ダッカグルメ・料理ガイド

ダッカグルメガイド

ダッカのグルメ・伝統料理

バングラデシュ料理はインドと同じカレー文化圏に属するが、北インドのような濃厚さはなく、味付けはあっさりしている。国民の多くはイスラム教徒で、チキンやマトンを使った肉料理が多いほか、川魚のカレーやフライ、エビやカニといったシーフードも好んで食べられるのが特徴だ。ダッカは駐在の外国人も多く、世界各国の料理も食べられ、食事には困らないバングラデシュ唯一のグルメ都市でもある。国民魚とも言われる川魚イリッシュを使った郷土料理から西欧料理、日本料理まで幅広い食事ができる。(2015年編集部調べ)


ダッカのレストラン・屋台

外国企業のオフィスも多いダッカは、バングラデシュ料理以外にも各国料理のレストランが集まっている。逆を言えばダッカを一歩出ると、食事はほぼバングラデシュ料理かせいぜい中華料理しか食べられなくなるので、ここでほかの料理を食べておくのも手だ。ダッカの美味しい店の多くは、市の中心街であるボナニやグルシャン地区に集まっている。中級レストランで食べると、食事の予算は飲み物を入れてひとり800〜1000円程度。スナックを売る屋台もあるが、衛生面からいってもおすすめできないので、食事はホテルか中級以上のレストランを利用したい。

ダッカの水・お酒

雨季にはダッカ市内もたびたび冠水するなど上下水道の設備は悪いので、水道水を飲むのは厳禁だ(洗面程度はOK)。現地の人も生水は飲まない。ペットボトルのミネラルウォーターの水を飲むようにしよう。現地のミネラルウォーターは日本の軟水とは異なった硬水なので、体に合わずにお腹をこわすこともある(細菌のせいではない)。水はどこでも売っている。お酒は決められたレストランやバーでしか飲めないので、詳しくはガイドに聞くといい。一般によく飲まれる飲み物は、ミルクと砂糖がたっぷり入ったチャイ(紅茶)だ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ダッカグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるダッカの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ダッカのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!