車よりチャーター料金が安いトゥクトゥクとは?

「アンコールワットツアーの申込み前に知っておくこと」その3のツアータイプ編からの続きです。フリープランで、さらにチャーター料金を「安くすませたい!」という方には、現地の人の交通手段として使われている「トゥクトゥク」をチャーターするという方法もあります。これはオートバイの後ろに座席をつけたもので、現地ではタクシー代わりに使われています。チャーター料金も専用車に比べると数分の1と格安なので、2〜3人の少人数で近距離なら利用のしがいがあります。たいていのホテルでは契約しているトゥクトゥクがいるので、料金表があるはずです。注意としては、屋根があるとはいえ車に比べて雨が吹き込んでくるので、雨季のどしゃ降りの時は辛いです。まあ、そもそもそんな時は、車でも観光に行くのも辛いですが。車、トゥクトゥクともにチャーターが終わったら、ドライバーに2〜4ドルほどのチップを渡すといいでしょう。

観光付きとフリープラン、どっちがいい?

このように、アンコール遺跡の観光は現地でも融通が利くので、旅行慣れしている人はフリープランでも問題ないでしょう。ただし、旅行初心者や家族連れなど、失敗したくない場合は観光付きのツアーが楽かもしれません。また、観光付きのツアーと言っても、団体行動や専用車で回る場合などさまざま。「大勢と行動するのが煩わしい」と思っている人は、予算によっては観光付きのツアーでも専用車や専用ガイドと共に回ることもできますよ。また、ツアー中の食事ですが、観光付きのツアーでも夕食は付いていないことがほとんどです。なので、オプショナルで古典舞踊のディナーショーを申し込んだり、シェムリアップのナイトスポットであるパブストリートへ繰り出したりするほか、リゾートホテルの一流レストランで食事を楽しんだりすることもできます。

ツアーのホテル選びは?

観光の内容が同じでも、宿泊ホテルのランクによってツアー料金に差が出てくるのは、どんなツアーでも共通です。シェムリアップには、世界的に有名な豪華リゾートホテルがいくつもあります。ゆったりとしたプール、一流レストラン、ラグジュアリーなスパなどを完備しているので、それらを楽しみにするのもいいですね。ただし、観光でびっしりと予定が入り、ホテルに戻るのは寝るだけというツアーで、施設が充実したリゾートに泊まるのはちょっともったいない気がします。そうしたリゾート泊なら、少なくとも半日ぐらいはフリーの時間を作って、リゾート内でのんびり過ごすのがオススメです。ホテルライフはこだわらず、その分ツアー代が安いほうがいいという方には、中級ランクのホテルを組み込んでいるツアーを選び、予算を浮かすのもいいですね。(その5に続く)