さん(する)

掲載日:2019/01/24

シェムリアップのおすすめアクティビティ!「カンボジアサーカス・ファー」鑑賞

今回はカンボジア・シェムリアップのサーカス団「カンボジアサーカス・ファー(Phare, The Cambodian Circus)」をご紹介します。シェムリアップといえば世界遺産「アンコール遺跡群」が有名ですが、この街の見どころは遺跡巡りだけではないんです。シェムリアップの夜は、笑いあり感動ありのカンボジアサーカス・ファーを鑑賞して楽しんでみませんか?

カテゴリ:スポット エリア:アジア  カンボジア  シェムリアプ キーワード: おすすめ 話題 キッズ 人気 圧巻

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

芸術学校の若者たちによるサーカス団

芸術学校の若者たちによるサーカス団

カンボジアサーカス・ファーは、タイとの国境近くにあるバッタンバンという街にある、芸術学校の若者たちから構成されるサーカス団です。この芸術学校はカンボジア内戦の難民だった9人の青年たちがフランスの支援を受けて始めたもので、地元の社会的に恵まれない若者たちに演劇や音楽、アートを学ぶ場を提供しています。この学校の在校生や卒業生たちが学校で学んだことを生かし、さらなるスキルを磨くことが出来る場所、さらには自立のための収入を得る場所として、今回ご紹介するファーが生まれました。

エネルギッシュなステージに目が釘付け

エネルギッシュなステージに目が釘付け

ファーのサーカス公演には大掛かりな舞台装置も無ければ、動物も一切登場しません。一般的なサーカスとは異なり、カンボジアの歴史や文化、人についてのストーリーを楽器の生演奏やダンス、アクロバティックなサーカス技で表現していくのがファーのサーカスの特徴なんです。

会場がそれほど大きくないので、演じている若者たちの表情の変化やエネルギーが手に取るように伝わってくるのもこの公演の魅力。気づけば、会場は観客と舞台とが一体化した熱気に包まれており、大拍手のなか、一時間強のステージは終了したのでした。

カフェや雑貨店を併設

カフェや雑貨店を併設

劇場にはカフェや雑貨店が併設されているので、サーカス公演前後の時間を利用して食事や買い物を楽しむこともできます。雑貨店には、芸術学校の生徒たちによる作品のほか、サーカスのオリジナルグッズ、シェムリアップで作られた工芸品などがずらりと並び、見応え十分。おしゃれな商品が多いので、お土産を探す場としてもおすすめです。

ファーのチケットは18ドル〜。下記公式サイトで購入可能なほか、各旅行会社より送迎や夕食付きのプランも販売されています。シェムリアップを訪れたら、是非ファーの公演をチェックしてみてくださいね。

詳細情報

詳細情報

カンボジアサーカス・ファー(Phare, The Cambodian Circus)
公式サイト:http://pharecircus.org/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/PhareCambodianCircus/

住所:Phare Circus Ring Road, south of the intersection with Sok San Road, Siem Reap, Kingdom of Cambodia
TEL:(+855)15-499-480
営業時間:20時より毎日公演(時期によっては17時からの追加公演も有)

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/01/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索