疲れを癒す、自然の甘味がぎっしり詰まったサトウキビジュース!

カンボジア・プノンペン・カフェ・スイーツの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

疲れを癒す、自然の甘味がぎっしり詰まったサトウキビジュース!

掲載日:2008/05/23 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: カンボジア / プノンペン ライター:井伊 誠

タグ: おいしい 安い 屋台



ABガイド:井伊 誠

【カンボジアのABガイド】 井伊 誠
全ガイドを見る
カンボジア在住。遺跡以外のカンボジアを旅する本トーマダーの発行人・編集人。王立プノンペン大学外国語研究所にてカンボジア語を学んだ後、人間の暮らしをテーマとして取材活動を開始。お気に入りはカンボジアの広々とした空、ちょっとしつこいカンボジア人のギャグ、バイクでカンボジアの田舎を駆け巡ること、酒の時間。

購入したサトウキビをシクロ(三輪自転車タクシー)に載せて自宅へ帰る人。カンボジア南東部のプレイベーン州にて撮影 購入したサトウキビをシクロ(三輪自転車タクシー)に載せて自宅へ帰る人。カンボジア南東部のプレイベーン州にて撮影

サトウキビを絞った天然ジュース

カンボジアの人たちが広く親しんでいる飲み物として、以前、ココナツジュースをご紹介しました。今回はもうひとつ、自然の甘みがたっぷり詰まった国民的飲料について書いてみたいと思います。サトウキビを絞った天然のサトウキビジュースです。太陽と大地の恵みを受けてすくすくと育ったサトウキビは、砂糖の原料となるだけあって、豊富な糖分を含んでいます。遺跡観光などで疲れたとき、よく冷えたサトウキビジュースで一休みすれば、この糖分が疲労を癒してくれるのです。

 

絞り立てのサトウキビジュース。屋台でもグラスにたっぷり氷を入れ、ストローを添えて提供してくれる 絞り立てのサトウキビジュース。屋台でもグラスにたっぷり氷を入れ、ストローを添えて提供してくれる

自然の甘みが凝縮したぜいたくさ

サトウキビジュースは、カンボジア語でタックオンパウ(「サトウキビの水」の意)といい、平野部を中心とする地域で広く親しまれています。カンボジアの場合、サトウキビはメコン川やバサック川といった川沿いの地域で多く栽培されているからでしょうか。ジュースは路上や市場にあるサトウキビジュースの屋台で売られています。値段は500リエルから1000リエル(13円から26円)程度。注文すると屋台の人がナイフなどで表皮を剥いでから電動、または手動の搾り機に通し、ジュースにしてくれます。流し込むと濃厚な甘みが口の中いっぱいに! 思わず顔がほころぶ瞬間です。

 

サトウキビジュースの屋台。前面にサトウキビのイラストが描かれている(撮影:プノンペン) サトウキビジュースの屋台。前面にサトウキビのイラストが描かれている(撮影:プノンペン)

雨季と乾季で異なる甘み。おすすめは雨季?

ジュースの甘みはすべて天然の成分に由来するものなので、くどくなく、さわやかなところが好感度大! かつてプノンペンに住んでいた知人はこのさわやかな甘みの虜になってしまい、1日6杯も平らげたほど。サトウキビの含有糖分は雨季(一般に5月下旬から10月下旬)より乾季(11月上旬から5月中旬)のほうが多いとされます。ジュース自体は1年を通して飲むことができますが、サトウキビジュースの甘みに慣れていない多くの日本人にとっては、雨季のジュースのほうが飲みやすいかもしれません。

 

サトウキビの栽培地から仕入れられたサトウキビを路上で売る女性。サトウキビの収穫期になるとよく見られる光景だ。(撮影:プノンペン、カンダール市場付近) サトウキビの栽培地から仕入れられたサトウキビを路上で売る女性。サトウキビの収穫期になるとよく見られる光景だ。(撮影:プノンペン、カンダール市場付近)

サトウキビのもうひとつの楽しみ方

さて、このサトウキビには、ジュース以外の楽しみ方もあります。表皮を剥き、一口サイズに切ったものをそのまま口に入れ、ガシガシと噛んで口のなかで汁を味わうのです。この「一口サトウキビ」も屋台で売られています。ガラスケースのなかに薄い黄色をした小さな円筒形のものがたくさん入っているのがそれです。ガシガシ噛んで汁を味わい尽くしたあとには、サトウキビの繊維が残るので、それは捨てましょう。ジュースは屋台で飲むのが一般的ですが、この「一口サトウキビ」は家庭でも親しまれている食べ方です。観光で汗を流したら、サトウキビジュースで水分補給し、旅の疲れを癒してみませんか?

 

【関連情報】

■サトウキビジュース
販売場所:各地にある路上や市場の屋台。シェムリアプやプノンペンの市場ならたいていどこにでもある。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値プノンペンツアー


最安料金万円

合算 目安 5.23万円10.23万円
旅行代金: 4.689.68万円
燃油目安: 0.55万円
3日間
羽田発

プノンペン ツアー

【羽田発】 〜中国南方航空で行くフリースタイル・プノンペン3日間(機中泊なしの現地2連泊)〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラスホテル(プノンペン)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.34万円
旅行代金: 4.88万円
燃油目安: 0.46万円
4日間
東京発

プノンペン ツアー

<スーパーキャンペーン!>ベトナム航空利用☆パシフィックホテル指定 プノンペン4日間

ホテル:パシフィック・ホテル(プノンペン)
航空会社:ベトナム航空 指定

日程表を見る

●乗り継ぎも便利なベトナム航空利用●プノンペンでのフリープラン!日本語ガイドがご案内●ホテル変更やツアーアレンジも可能です。

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 5.38万円7.58万円
旅行代金: 5.387.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

プノンペン ツアー

◆◇成田空港午前発◇◆カンボジア/プノンペン フリープラン2泊4日【スタンダードクラスホテル】宿泊=空港〜ホテル間往復送迎付き=

ホテル:ダイヤモンド ホテルと同等クラス(プノン…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

◆滞在中の朝食付き◆空港〜ホテル間往復送迎付き(混載車)1名様にてご参加ご希望の際は、1名様参加コースをご覧下さい。ツアーコード 末尾に『-SGL』をつけて検索下さい。

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 目安 5.48万円8.88万円
旅行代金: 5.488.88万円
燃油目安: 0.00万円
4日間
成田発

プノンペン ツアー

【成田発】 乗継ぎ便利な大韓航空で行くフリースタイル・プノンペン4日間〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラス(プノンペン)
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

■弊社基準スタンダードクラスホテル!■安心の往復の空港送迎付き!■嬉しい毎朝食付♪■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.53万円10.53万円
旅行代金: 4.989.98万円
燃油目安: 0.55万円
4日間
羽田発

プノンペン ツアー

【羽田発】 〜中国南方航空で行くフリースタイル・プノンペン4日間(機中泊なしの現地3連泊)〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラスホテル(プノンペン)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 5.58万円7.78万円
旅行代金: 5.587.78万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

プノンペン ツアー

◆◇成田空港午前発◇◆カンボジア/プノンペン フリープラン3泊5日【スタンダードクラスホテル】宿泊=空港〜ホテル間往復送迎付き=

ホテル:ダイヤモンド ホテルと同等クラス(プノン…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

◆滞在中の朝食付き◆空港〜ホテル間往復送迎付き(混載車)1名様にてご参加ご希望の際は、1名様参加コースをご覧下さい。ツアーコード 末尾に『-SGL』をつけて検索下さい。

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事