page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カンボジア・プノンペン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ちょっと変わったお土産を探している方にご紹介 カンボジアの民間療法セット


掲載日:2008/07/23 テーマ:ショッピング 行き先: カンボジア / プノンペン

タグ: お土産 ショッピング 市場 珍しい


風変わりなお土産で体内の悪い気を除去!

チョップクヒョルに必要な器具。下の二つはメンソール系の塗り薬、上の箱の中にはカエウ・チョップが12個入っている。ほぼ中央にあるのが点火棒のドーンチョップ。ペットボトルに入っているのは燃料用アルコール チョップクヒョルに必要な器具。下の二つはメンソール系の塗り薬、上の箱の中にはカエウ・チョップが12個入っている。ほぼ中央にあるのが点火棒のドーンチョップ。ペットボトルに入っているのは燃料用アルコール

ありきたりのお土産じゃつまらない、カンボジアによく来る人でも知らないような珍しいお土産を買いたい!という人に、今回はちょっと変わった地元密着の商品をお土産としてご紹介しましょう。カンボジアの民間療法チョップクヒョルのセットです。2008年2月のガイド記事にも書きましたが、チョップクヒョルというのはタコ壷のような形をした小さなガラス容器と火を使い、体内の「悪い気」を取り除く民間療法です。筆者もちょっと肩がこっているときなど、この「療法」を利用することがあります。

チョップクヒョルに必要な3点セット

ロシアンマーケット内の台所用雑貨売場。カエウ・チョップはここで購入可能 ロシアンマーケット内の台所用雑貨売場。カエウ・チョップはここで購入可能

さて、このチョップクヒョル。町中では専門店があり、5000リエルから7000リエルほどで体験できますが、お土産としてセットを購入したい場合は、市場へ行きましょう。チョップクチョルに必要なのは、壷型の容器カエウ・チョップ、点火するための棒ドーン・チョップ、ドーンチョップに着火するための燃料用アルコールです。すべて市販されているものなので、売場さえわかれば購入することは簡単です。首都プノンペンにある市場で観光客にも人気のロシアンマーケットでも、このセットを手に入れることができます

一般的な市場で購入可能

燃料用アルコールを計り売りしているところ。買った分は500ミリリットル入りのペットボトルに入れてくれる 燃料用アルコールを計り売りしているところ。買った分は500ミリリットル入りのペットボトルに入れてくれる

チョップクチョルのセットと書きましたが、セット販売されているわけではありません。ロシアンマーケットの場合、カエウ・チョップとドーン・チョップは、台所雑貨を扱う売場で売られていますが、燃料用のアルコールは塗料売場で計り売りされています。市場によって販売場所が異なる可能性がありますので、購入する際は確認してみましょう。燃料用アルコールは計り売りなので、少量(200ミリリットル程度から)だけ購入することも可能です。売場にあるペットボトルに入れてくれます。もっと凝りたいという方は、チョップクヒョルによる「施療」後、体に塗るメンソール系の塗り薬プレーンチョップも購入するとより雰囲気が出るでしょう。プレーンチョップは町中の薬局で売られています。

さて、「施療」の手順をご紹介

ドーンチョップの先端にアルコールを染み込ませ、そこに火をつけて写真のように容器の内部を数秒炙るようにする。(写真では火をつけていない) ドーンチョップの先端にアルコールを染み込ませ、そこに火をつけて写真のように容器の内部を数秒炙るようにする。(写真では火をつけていない)

見事お土産として上記のセットを購入した方のために、セットの使い方について触れておきます。まず、ドーンチョップ先端の綿の部分に燃料用アルコールを染み込ませ、そこに火を付けます。その火でカエウ・チョップの内部を炙るようにし、容器の内部を真空に近い状態にします。炙る時間はほんの数秒です。炙ったら「悪い気」を取り除きたい場所にカエウチョップの口をくっつけます。すると真空吸引式の掃除機のような吸引力でカエウ・チョップはぴったりとくっつき、体内から「悪い気」を取り除いてくれる(と信じられている)のです。吸引させる時間は5分程度。吸引させた場所は、内出血によって紫色に変色します。チョップクチョルのセットをお土産にして、カンボジアの民間療法を日本でも味わってみませんか?

【関連情報】

■チョップクチョルのセット
価格:
1、カエウ・チョップ(ガラスの器)/一般的な12個入りのセットで5500リエル(144円)程度。
2、ドーン・チョップ(着火する棒)/1本1000リエルから1500リエル(26円から40円)程度。
3、アルコール(点火用)/市場にある塗料売場などで購入可能。500ミリリットルで1000リエルから1500リエル程度。ただし、度数が70度を越えるアルコールは日本へ持ち帰ることが困難なため、チョップクヒョルのセットをお土産にする場合、燃料用アルコールは日本で購入するといい。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索