プノンペンから日帰りで行ける!織物の島コッダイで手織りのようすを見学しよう

カンボジア・プノンペン・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

プノンペンから日帰りで行ける!織物の島コッダイで手織りのようすを見学しよう

掲載日:2009/03/09 テーマ:観光地・名所 行き先: カンボジア / プノンペン ライター:井伊 誠

タグ: 美しい



ABガイド:井伊 誠

【カンボジアのABガイド】 井伊 誠
全ガイドを見る
カンボジア在住。遺跡以外のカンボジアを旅する本トーマダーの発行人・編集人。王立プノンペン大学外国語研究所にてカンボジア語を学んだ後、人間の暮らしをテーマとして取材活動を開始。お気に入りはカンボジアの広々とした空、ちょっとしつこいカンボジア人のギャグ、バイクでカンボジアの田舎を駆け巡ること、酒の時間。

床下で織物を織る女性。家庭によっては遠くから研修生を受け入れているところもある 床下で織物を織る女性。家庭によっては遠くから研修生を受け入れているところもある

メコン川に浮かぶ織物の産地

昔から質の高いシルク製品を生み出してきたことで知られるカンボジア。現在もお土産としてシルク製品の人気は高く、各国からやってきた観光客を魅了しています。ところで、織物の産地としてよく知られている場所は国内にいくつかありますが、そのうちの一つであるカンダール州のコッダイ島は、パムーオンと呼ばれる織物で有名です。コッダイ島はメコン川に浮かぶ小さな島で、プノンペンから日帰りで行けるちょっとした行楽地として地元でも人気のあるところなのです。

 

自転車を改良した器具を使い、経糸の準備をする男性 自転車を改良した器具を使い、経糸の準備をする男性

静かな農村をのんびりと散策しよう

パムーオンというのは、経糸と緯糸にそれぞれ違う色の糸を使うことで、玉虫の羽のような美しい光沢が出るのが特徴の織物です。コッダイ島では島民の約30パーセントが、パムーオンを含む織物作りに従事しているといわれています。椰子の木やバナナ、熱帯モンスーンの樹木が茂る緑豊かな島内には、カンボジアの伝統的な高床住居が立ち並び、織り手たちはその床下に手織り機をおいて織物を織っています。静かな村のなかに、「パタン、パタン、パタン」という手織りのやさしい音が響き、訪れる人たちの目と耳を楽しませてくれるのです。疲れた心身もリフレッシュできること間違いなし!

 

牛を使って農作業をする男性。コッダイ島では島民の日常生活をのぞくことができる 牛を使って農作業をする男性。コッダイ島では島民の日常生活をのぞくことができる

市場やお土産物屋より安く買うことができる

コッダイ島の織物はすべて各家庭単位で織られており、村で織られた織物を購入することもできます。村の中を歩いていると、自転車などに織物を積み、国内外の観光客を相手に織物を売っている人たちを見かけます。パムーオンに加えて、カンボジア土産の代表選手として認知されてきたクロマーも売っています。クロマーというのは、腰巻き、マフラー、赤ちゃんのハンモック、風呂敷、汗ふきタオルといったふうにさまざまな使い方ができる布のことです。仲買人を介さず、織り手から直接買うことができるので、うまく交渉できれば市場やお土産物屋で買うより安く手に入れることができます。

 

コッダイ島のもうひとつの魅力はこの美しい自然のなかを散策できるところにある。プノンペンから自転車で日帰りツーリングを楽しむのもいい コッダイ島のもうひとつの魅力はこの美しい自然のなかを散策できるところにある。プノンペンから自転車で日帰りツーリングを楽しむのもいい

島で楽しめるアクティビティーは豊富

ちょっとした小旅行を楽しめるのもコッダイ島のおすすめポイントです。プノンペンから島までは国道6号線をしばらく走り、途中でメコン川を渡るために木造の小さなフェリーに乗ります。首都からわずか30分ほどの距離ですが、島内にはカンボジアの農村の空気がいっぱい詰まっており、島の北端クバールコッでは、涼み小屋で寛ぎながら食事をとることができるようになっています。また、浮き輪(車のタイヤのチューブ)の貸し出しもあり、川の砂浜で水遊びを楽しむこともできます。楽しみどころ満載のコッダイを目指して、プノンペンから日帰り旅行に出かけてみませんか?

 

晴天に恵まれれば、帰り道の途中、メコン川の川岸から美しい夕日を眺められる 晴天に恵まれれば、帰り道の途中、メコン川の川岸から美しい夕日を眺められる

【関連情報】

■織物の島コッダイ
位置:カンダール州コッダイ島
電話:なし
定休:なし
アクセス:首都プノンペンから車、バイクなどで約30分。ゲストハウスなどが主催する日帰りツアーに参加するのもいい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/03/09)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値プノンペンツアー


最安料金万円

合算 目安 5.23万円10.23万円
旅行代金: 4.689.68万円
燃油目安: 0.55万円
3日間
羽田発

プノンペン ツアー

【羽田発】 〜中国南方航空で行くフリースタイル・プノンペン3日間(機中泊なしの現地2連泊)〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラスホテル(プノンペン)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.34万円
旅行代金: 4.88万円
燃油目安: 0.46万円
4日間
東京発

プノンペン ツアー

<スーパーキャンペーン!>ベトナム航空利用☆パシフィックホテル指定 プノンペン4日間

ホテル:パシフィック・ホテル(プノンペン)
航空会社:ベトナム航空 指定

日程表を見る

●乗り継ぎも便利なベトナム航空利用●プノンペンでのフリープラン!日本語ガイドがご案内●ホテル変更やツアーアレンジも可能です。

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 5.38万円7.58万円
旅行代金: 5.387.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

プノンペン ツアー

◆◇成田空港午前発◇◆カンボジア/プノンペン フリープラン2泊4日【スタンダードクラスホテル】宿泊=空港〜ホテル間往復送迎付き=

ホテル:ダイヤモンド ホテルと同等クラス(プノン…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

◆滞在中の朝食付き◆空港〜ホテル間往復送迎付き(混載車)1名様にてご参加ご希望の際は、1名様参加コースをご覧下さい。ツアーコード 末尾に『-SGL』をつけて検索下さい。

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 目安 5.48万円8.88万円
旅行代金: 5.488.88万円
燃油目安: 0.00万円
4日間
成田発

プノンペン ツアー

【成田発】 乗継ぎ便利な大韓航空で行くフリースタイル・プノンペン4日間〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラス(プノンペン)
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

■弊社基準スタンダードクラスホテル!■安心の往復の空港送迎付き!■嬉しい毎朝食付♪■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.53万円10.53万円
旅行代金: 4.989.98万円
燃油目安: 0.55万円
4日間
羽田発

プノンペン ツアー

【羽田発】 〜中国南方航空で行くフリースタイル・プノンペン4日間(機中泊なしの現地3連泊)〜<スタンダードクラスホテル>

ホテル:スタンダードクラスホテル(プノンペン)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 5.58万円7.78万円
旅行代金: 5.587.78万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

プノンペン ツアー

◆◇成田空港午前発◇◆カンボジア/プノンペン フリープラン3泊5日【スタンダードクラスホテル】宿泊=空港〜ホテル間往復送迎付き=

ホテル:ダイヤモンド ホテルと同等クラス(プノン…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

◆滞在中の朝食付き◆空港〜ホテル間往復送迎付き(混載車)1名様にてご参加ご希望の際は、1名様参加コースをご覧下さい。ツアーコード 末尾に『-SGL』をつけて検索下さい。

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事