page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カンボジア・プノンペン・動物の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

カンボジアギャグ満載のショーが楽しめるコッコンサファリワールドへ遊びに行こう


掲載日:2009/12/16 テーマ:動物 行き先: カンボジア / プノンペン

タグ: おもしろい たのしい 水族館 動物 動物園


国境の街にあるカンボジア唯一のサファリ

コッコンサファリワールドのイルカショー。トレーニングを受けたイルカたちが見事な技やギャグの数々を見せてくれる。写真撮影時間もある。 コッコンサファリワールドのイルカショー。トレーニングを受けたイルカたちが見事な技やギャグの数々を見せてくれる。写真撮影時間もある。

タイと国境を接するカンボジアのコッコン州に、カンボジア唯一のサファリがあるのをご存知でしょうか。その名もコッコン・サファリ・ワールド! その立地からか、外国人観光客にはあまり知られていないようですが、唯一のサファリとして地元カンボジアの観光客を引きつけているのです。おそらくその最大の魅力は、かつて日本で一世を風靡したドリフターズのような笑いが満載のカンボジアギャグを織り交ぜたショーでしょう。

およそ100種、800個体の動物たち

その日のショーの上映時間は入り口近くに掲示されている。 その日のショーの上映時間は入り口近くに掲示されている。

コッコンサファリワールドは、64エーカー(1エーカーは4047平方メートル)という広大な敷地を有し、そのなかではおよそ100種、個体数にして800の動物たちが飼育されています。これらの動物のうち、いくつかは訓練を受けたトレーナーによって育て上げられており、1日6回行われるショーで観客たちを楽しませてくれます。ショーは毎日決まった時間に行われるため、サファリワールドへ遊びに行くときは、目的のショーの時間に間に合うように行きましょう。

ショーは午前と午後の二部構成

オラウータンショーに出演するオラウータン。 オラウータンショーに出演するオラウータン。

コッコンサファリワールドのショーはモーニングショーとアフタヌーンショーの二部構成となっており、それぞれ3種類のショーが演じられます。モーニングショーはバードショー(9:50から)、クロコダイルショー(10:45から)、ドルフィンショー(11:30から)、アフタヌーンショーはオラウータンショー(13:40)、バードショー(14:30)、クロコダイルショー(15:15から)となっていますが、日によって変更になることがあるので、入り口近くに掲示されたスケジュールで確認しましょう。ショーの司会はすべてカンボジア語で行われますが、コテコテのギャグなので言葉がわからなくてもたいていは理解できると思います。

サファリを楽しんだ後はホテルで優雅な時間を

コッコンサファリワールドの入り口。ここで入場券を買う。出るときに手にスタンプを押してもらえば再入場できる。 コッコンサファリワールドの入り口。ここで入場券を買う。出るときに手にスタンプを押してもらえば再入場できる。

サファリワールドを経営するコッコンリゾートは、首都プノンペンに建つプノンペンホテル、カンボジア北部の国境の街オースマイッ(O'Smach)でオースマイッリゾートと同系列のホテル。コッコンの国境付近には飲食や休憩する場所があまりないため、サファリワールドで楽しんだ後はコッコンリゾートで優雅な昼食を楽しむのもいいでしょう。カンボジア唯一のサファリへ遊びに行ってみませんか。

【関連情報】

■コッコンサファリワールド(Koh Kong Safari World)
住所:Phum Cham Yeam, Khum Paklong, Srok Mondoul Seyma, Koh Kong
営業時間:9:00〜17:00
定休日:なし
入場料:大人12ドル、子ども8ドル(外国人料金)
アクセス:カンボジアータイ国境のカンボジア側チャムジエム国境から車で約5分。コッコンリゾートホテルとサファリワールドの間を結ぶ無料の交通機関がある。
ウェブ:http://www.kohkongresort.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/12/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索