page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
カンボジア・プノンペン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お土産はストーリーとともに贈ろう!カンボジアのエシカルグッズブランド4選


作られる過程に光を当てたいエシカルグッズ

ご紹介するエシカルグッズはいずれも、女性を中心としたカンボジア人職人によって手作業で作られています。以前は性労働や劣悪な条件下での工場労働で搾取されていた女性達も、今では安全な労働環境、適正賃金を得ることができ、生き生きと働いています。 ご紹介するエシカルグッズはいずれも、女性を中心としたカンボジア人職人によって手作業で作られています。以前は性労働や劣悪な条件下での工場労働で搾取されていた女性達も、今では安全な労働環境、適正賃金を得ることができ、生き生きと働いています。

誰が、どこで、どのような想いを込めて作ったものなのか。贈り物をもらった時、作り手の顔をイメージできるような話を聞くと、ほっこり心が温まりませんか?人・環境・社会に配慮された製品として近年注目を浴びるエシカルグッズは、お土産にもぴったり。現地で作られる素材を適正価格で仕入れ、現地の職人を雇用するなど細部にまでこだわって作られているからこそ、製品には心を動かすストーリーが詰まっているのです。今回は、デザイン性にも優れ、お土産にしたくなるアイテムが盛りだくさんの、カンボジアのエシカルグッズブランドをご紹介します。

Khmer Creations

お寺やローカル市場など、カンボジアの日常風景からアイディアを得てデザインされたものもあるそう。ピアス:10.0USD前後(店頭価格)〜 お寺やローカル市場など、カンボジアの日常風景からアイディアを得てデザインされたものもあるそう。ピアス:10.0USD前後(店頭価格)〜

カンボジア産のシルク、木材、粘土、ローカルマーケットから仕入れられたボタンなどを使用したアクセサリーは、とにかくデザインがスタイリッシュ。ナチュラル素材を使いつつ、所々にビビッドカラーを取り入れていて華やかさもあるため、カジュアルにもフォーマルにも使えるアイテムです。作り手の女性達の多くはシングルマザー。商品を適正価格で購入することにより、彼女達には健康・育児給付を含めた市場相場を上回る賃金が支払われます。気分を上げてくれるアクセサリーが遠くで頑張る女性達の力になっていると思うと、ハッピーが循環する気がしませんか?

入手可能場所:「Cambodian Creations」・・・Street 240 1/2 Alley, Phnom Penh
※プノンペン、シェムリアップ、カンポット、バッタンバンのお土産物屋等でも入手可能。オンラインショップもあり。
WEB:https://khmercreations.org

Cambodia Knits

そばにいてくれたら赤ちゃんもすぐに眠りにつけそうな眠たげな表情のぬいぐるみ(右上)から、人形劇を繰り広げられる指人形(中央後部)、動物になった気分を味わえそうな帽子(中央前部)まで様々。指人形:5.0USD〜 そばにいてくれたら赤ちゃんもすぐに眠りにつけそうな眠たげな表情のぬいぐるみ(右上)から、人形劇を繰り広げられる指人形(中央後部)、動物になった気分を味わえそうな帽子(中央前部)まで様々。指人形:5.0USD〜

手編みのぬくもりとともに、編み手の真心を感じられるニット小物がずらり。子供達へのお土産をお探しの方におすすめのブランドです。動物だけでなく、モンスター、エイリアン、ロボットなどをモチーフにした、ちょっとクレイジーな仲間達もいますよ。ほんわかした雰囲気には、子供も大人も虜になってしまうこと間違いなしです。ニットを編むのは、プノンペン郊外の複数のコミュニティに住む、総勢120名ほどの女性達。孤立したコミュニティでは、家族と離れてプノンペン市内に出稼ぎに行かなければならない女性も多い中、「Cambodia Knits」では自宅でも仕事ができるシステムを作り、幼い子供達のそばで働くことを可能にしています。

入手可能場所:「Cambodian Creations」・・・Street 240 1/2 Alley, Phnom Penh
※プノンペン市内のお土産物屋等でも入手可能。
WEB:http://cambodiaknits.com

SMATERIA

多目的に使えるポーチ系はお土産にぴったり。iPadやパソコン専用など、用途に合わせてきちんと採寸されたケースは、自分用の普段使いアイテムとして重宝します。 小物入れ:5.0USD〜 多目的に使えるポーチ系はお土産にぴったり。iPadやパソコン専用など、用途に合わせてきちんと採寸されたケースは、自分用の普段使いアイテムとして重宝します。 小物入れ:5.0USD〜

コレクションしたくなるような、色・柄のバリエーションが豊富なポーチやバッグ。これらの商品は、蚊帳ネットやゴミ袋、工場で廃棄処分となった布などを使用して作られています。「どのような素材にも可能性がある」と考えるSMATERIAでは、柔軟なアイディアで、廃棄寸前の素材からセンスが光る商品が次々と生み出されます。商品は、見た目の可愛さはもちろん、とにかく軽量なのが嬉しいところ。お土産として複数購入しても持ち運びの負担になりません。作り手は皆現地のカンボジア人で、80%以上が女性。安全な労働条件下で、のびのびとクリエイティビティを発揮できる環境が整えられています。

入手可能場所:「SMATERIA」ショップ・・・プノンペン3店(プノンペン国際空港内、St.57、St.450)、シェムリアップ2店(シェムリアップ国際空港内、オールドマーケットエリア内)
※オンラインショップもあり。
WEB:http://smateria.com

AMBOH

レディース、メンズ、ユニセックスの各シリーズで、複数サイズ展開あり。 既成品:25.0USD、オーダーメイド品:30.0USD(製作期間は2日間)。ショップ奥にある工房で、カンボジア人の職人さんが1足ずつ手作業で作ってくれます。 レディース、メンズ、ユニセックスの各シリーズで、複数サイズ展開あり。 既成品:25.0USD、オーダーメイド品:30.0USD(製作期間は2日間)。ショップ奥にある工房で、カンボジア人の職人さんが1足ずつ手作業で作ってくれます。

フランス発祥のシューズであるEspadrille(エスパドリーユ)をメインに製造・販売するブランドです。キャンバス生地とジュート麻の靴底で作られるEspadrilleは、涼しげな見た目で夏に大活躍するシューズ。リゾートカジュアルや室内履きにもぴったりです。「AMBOH」のEspadrilleの一番の売りは、カンボジアの伝統的な万能布として有名なクロマーを使用している点。前・後で異なる生地が組み合わされた豊富なパターンの中から好きなデザインを選ぶ時間は楽しいもの。さらに、お気に入りの生地を2枚選び、オリジナルシューズをオーダーメイドで作ってもらうことも可能です。ストーリーの詰まったエシカルグッズ達が、カンボジアのお土産話に一層花を咲かせてくれることでしょう。

入手可能場所:「AMBOH」ショップ・・・No.45, St.21, Phnom Penh
WEB:https://www.ambohespadrilles.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/12/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索