旅行者が毎夜集まるパブ・ストリート

「シェムリアップとはどんな町?」その1からの続きです。シェムリアップの観光の中心部は、シェムリアップ川に近いオールドマーケット付近です。中でも「パブ・ストリート」と呼ばれるレストラン街は、夜になると観光客がどっと繰り出して活気づくエリアです。ここを歩いているのは主に外国人観光客で、警官も巡回しているので、夜でも治安は悪くありません。「パブ・ストリート」という名ですが、バーだけではなく、レストラン、カフェ、ショップ、マッサージ店などもあり、店舗はバラエティに富んでいます。レストランで提供される料理もカンボジア料理だけでなく、一般的な西欧料理から日本料理まで多様で、カフェでは美味しいスイーツも食べられますよ。

あのハリウッド女優も訪れた人気店とは?

このパブ・ストリートで、どのガイドブックにも紹介されているお店が「レッド・ピアノ」です。古いコロニアル建築を改装し、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しているカフェバーで、食事もカンボジア料理からパスタやピザといった軽食までできます。この店は、2001年公開の映画『トゥームレイダー』の撮影で、ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが来店したことで有名です。映画の撮影中、このレッド・ピアノに彼女が通い、お気に入りのカクテルを頼んでいたとか。そのカクテルは「トゥームレイダー」と名付けられ、今ではこの店の人気メニューになっています。そんな人気店なので、19〜22時ごろは非常に混んでいます。確実に店に入りたい方は早めに行くか、席を予約しておくといいでしょう。

“裏”パブ・ストリートとは?

パブ・ストリートには、夕方になると路上屋台も出ます。また並行して走る2つの細い道にも店が多くあり、こちらは「裏パブ・ストリート」と呼ばれています。パブ・ストリートの中には、ライブ演奏やショーを行っている店もあるので、事前に調べておくといいですね。また夜だけでなく、朝食から開いている店もありますよ。閉店時間は24時、あるいは人気店なら翌1時ごろが多いです(地方都市なので、バンコクのカオサンのように朝までという感じではありません)。ホテルからの移動は、トゥクトゥクなどを利用して行くといいでしょうね。(その3に続く)