約3万ヘクタールにも及ぶ広大な「リアム国立公園」は自然の宝庫!

カンボジア・シアヌークビル・観光地・名所の現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

約3万ヘクタールにも及ぶ広大な「リアム国立公園」は自然の宝庫!

掲載日:2008/12/11 テーマ:観光地・名所 行き先: カンボジア / シアヌークビル ライター:井伊 誠

タグ: イルカ ビーチ 公園 美しい



ABガイド:井伊 誠

【カンボジアのABガイド】 井伊 誠
全ガイドを見る
カンボジア在住。遺跡以外のカンボジアを旅する本トーマダーの発行人・編集人。王立プノンペン大学外国語研究所にてカンボジア語を学んだ後、人間の暮らしをテーマとして取材活動を開始。お気に入りはカンボジアの広々とした空、ちょっとしつこいカンボジア人のギャグ、バイクでカンボジアの田舎を駆け巡ること、酒の時間。

リアム国立公園内にあるイルカ観察小屋。乾季の今なら珍しいピンクドルフィンの観察ができる リアム国立公園内にあるイルカ観察小屋。乾季の今なら珍しいピンクドルフィンの観察ができる

遺跡の陰に隠れた国立公園を目指せ!

アンコールワットのイメージが強烈過ぎるせいか、カンボジアに美しいビーチがあるということはあまり知られていないようです。カンボジア南部のシアヌークビル市には、白い砂と透き通る海水が国内外の旅行者を引きつけるオーチティルビーチをはじめとし、多くのビーチがあります。さらに、シアヌークビルにはもうひとつの隠れた魅力があるのです。多くの鳥類が生息し、1993年に保護区として指定されたリアム国立公園がそれです。

 

リアム国立公園内にあるコッソンプーイビーチ。人影はほとんどなく、ビーチを貸し切ったような贅沢な気分が味わえる リアム国立公園内にあるコッソンプーイビーチ。人影はほとんどなく、ビーチを貸し切ったような贅沢な気分が味わえる

多くの野生動物が暮らす自然の宝庫

シアヌークビル市街の東およそ23キロのところに位置するリアム国立公園は、およそ210平方キロという広大な面積を有する海に面した国立公園です。ここでの楽しみ方はなんといっても自然観察 です。熱帯樹の生き生きとした緑、真っ白な鳴き砂、青い虹のようにさまざまな色を見せる海とその上に広がる真っ青な青空。この色彩豊かな自然のなかに、さまざまな野生動物が生息しているのです。特に鳥類は豊富といわれ、150種以上の鳥類が生息するといわれています。

 

ボートトリップツアーの出発地となる船着き場。国立公園のレンジャーがガイドとして同乗し、公園内の自然や野生動物についていろいろと教えてくれる ボートトリップツアーの出発地となる船着き場。国立公園のレンジャーがガイドとして同乗し、公園内の自然や野生動物についていろいろと教えてくれる

ボートトリップツアーに参加しよう

リアム国立公園の魅力を存分に味わいたいのなら、国立公園のヘッドクォーター(本部)が受け付けているボートトリップに参加するのがいいでしょう。ボートトリップの行き先は複数ありますが、15人乗りのボートで国立公園内を流れるタックサープ川を下り、海沿いの漁村トモートムまで行くツアーにガイド付きのジャングルトレッキングを組み合わせたツアー(昼食つき)が人気です。淡水と海水の混ざったタックサープ川の両岸にはマングローブ林が続き、そのそばでは地元の漁師たちの暮らしをかいま見ることができます。

 

ボートの終着点からジャングルを抜けてビーチを目指すジャングルトレッキング。緑のトンネルのなかでは、珍しい動植物を観察できる。リフレッシュに最適! ボートの終着点からジャングルを抜けてビーチを目指すジャングルトレッキング。緑のトンネルのなかでは、珍しい動植物を観察できる。リフレッシュに最適!

乾季の今ならイルカ観察もできるチャンス!

ボートの終着点となるコッソンプーイビーチ(全長約6キロ)では、透き通る海水と輝く白砂のビーチが訪れるものを迎えてくれます。ビーチの砂には石英が混ざっているため、上を歩くとキュッキュッと音がする鳴き砂です。シアヌークビル市街から近いビーチとは違い、このビーチでは地元の人を除くとボートツアーの参加者くらいしか見かけないため、南国ビーチを少人数で貸し切ったようなぜいたくな雰囲気が味わえます。また、乾季の今なら運が良ければトモートム村に設けられたイルカ観察小屋で珍しいイルカ(通称ピンクドルフィン)も観察できます。豊かな自然が残るリアム国立公園で心を洗われてみませんか。

 

タックサープ川の両岸にはマングローブの林が続いている。双眼鏡などを用意しておくと、国立公園内の動植物の観察に役立つ タックサープ川の両岸にはマングローブの林が続いている。双眼鏡などを用意しておくと、国立公園内の動植物の観察に役立つ

【関連情報】

■リアム国立公園(Ream National Park)
位置:シアヌークビル市街の南東
アクセス:シアヌークビル市街からバイクタクシー、トゥクトゥクなどで10分から15分程度。市内のゲストハウスやホテルでツアーを申し込むこともできる。なお、公園本部で申し込んだ場合、ボートトリップは一人35米ドル(昼食付き)かかる。
定休日:無休
開園時間:7:00〜17:00(公園本部)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/12/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値シアヌークビルツアー


最安料金万円

合算 目安 14.30万円16.20万円
旅行代金: 12.7814.68万円
燃油目安: 1.52万円
8日間
成田発

シアヌークビル ツアー

世界遺産&ビーチ!アンコール観光とシアヌークビル☆4つ星ホテル利用で主要な遺跡は全て観光☆シアヌークビルでは5つ星ソカーシアヌークビル利用

ホテル:ソマデビ・アンコール・ホテル&スパ(シェ…
航空会社:ベトナム航空 指定

日程表を見る

●世界遺産アンコール観光と知られざるカンボジアビーチ シアヌークビル●世界遺産アンコール遺跡をほぼ網羅!日本語ガイドがご案内!●世界遺産アンコールワット、アンコールトムも終日観光!●映画の舞台とな…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事