鳥鎮旅行・鳥鎮観光徹底ガイド

鳥鎮旅行・鳥鎮観光徹底ガイド


鳥鎮旅行・観光の見どころ・観光情報

浙江省東北部にある烏鎮は、北京と杭州を結ぶ京杭大運河沿いに位置する水郷古鎮。江南を代表する江南6大古鎮のひとつでもある。烏鎮の歴史は、約1300年前の唐代にさかのぼり、水運の要衝として栄えてきた。観光名所は、烏鎮市河を挟んで東柵と西柵の2か所に分かれているが、メインは西柵。特産の天然草木染の製作工程が見られる草木本色染坊、1859年創業で味噌と醤油の製造販売をしている叙昌醤園など。東柵は、影絵が鑑賞できる皮影劇館、江南地方の暮らしを紹介した江南民俗館など。東西ともに運河に多くの石橋がかかる風景はノスタルジックで、観光におすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


鳥鎮の旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
中国語 RMB 約2時間 約-1時間

鳥鎮旅行・観光の選び方

蘇州、無錫、杭州、紹興など、江南の水郷古鎮周遊の旅へ。周遊ツアーで楽チンな旅を 

烏鎮ツアーは、上海を起点に蘇州、無錫、杭州、紹興など江南の水郷都市の周遊旅行になる。ツアー期間は6日間が多い。「蘇州古典園林」、「杭州西湖の文化的景観」、「大運河」の3つの世界遺産を訪れる。運河と一体となった古民家が並ぶ風景を楽しむツアーではあるが、刺繍製品や淡水パールなど、特産品の製作工程を見られる工場も見学する。もちろん、そこでお土産を買うことも可能だ。また、烏鎮の料理は、中国八大料理に含まれる浙江料理に属している。名物の紅焼羊肉、清蒸白水魚が食べられる。お土産には、烏鎮特産の草木染製品がおすすめ。(2016年9月編集部調べ)


鳥鎮観光のこだわりポイント

ハードだけど充実の内容終日観光付き
朝から夕食後の西柵観光までが含まれた烏鎮ツアーは、体力的にはハードだが、充実した内容に満足すること間違いなし。
朝から中華点心を楽しめる全食事付き
朝食ビュッフェの種類は豊富。包子(肉まん)、鍋貼(焼き餃子)、油条(揚げパン)などの中華点心も味わえる。
美味しい浙江料理を初体験伝統料理・名物料理
烏鎮の料理は、浙江料理に属する。「紅焼羊肉」、「清蒸白水魚」などの名物料理も味わえる。

現地ガイド発!鳥鎮の観光最新情報

2015/07/23 観光地・名所

上海から日帰りオッケー! 烏鎮で思いっきり旅の王道を楽しもう!

鳥鎮旅行イメージ-上海から日帰りオッケー! 烏鎮で思いっきり旅の王道を楽しもう! 上海から日帰りオッケー! 烏鎮で思いっきり旅の王道を楽しもう!

「水がある古い町並みって、やっぱりいいなあ」と、しっとりとした趣のある水郷の風景に思わず、見とれてしまいます。とは言っても、決して静かなわけではなく、まわりは観光客でいっぱいなんですが。ここは浙江省の烏鎮です。上海からは約140キロ、江蘇省の蘇州と浙江省の杭州からは約80キロと、どの町からも日帰りできる距離にあるので、人気の古鎮です。思いっきり観光地化されていますが、ここはストレートに観光を満喫しましょう! 1300年以上の歴史があると言われる烏鎮は、もともとは東柵地区だけでした。2003年から整備修復工事をはじめ、新しく開放されたのが西柵地区です。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


鳥鎮旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、鳥鎮観光情報が満載。
鳥鎮旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。