春秋航空

春秋航空

春秋航空 機影
激安運賃で話題。国内4都市から上海へ
中国初の民間資本による航空会社でありLCC。日本への就航は2010年7月に開設した茨城〜上海線で、当初は定期便に近いチャーター便という形での運航だった。現在は、関空、高松、佐賀から上海への直行便も就航している。日本就航当初マスメディアを賑わせたように激安運賃がセールスポイント。機内食やドリンク、座席指定、受託手荷物などは有料で、機内食は事前のネット予約が可能だ。国際線のポイントサービス「スプリングパス」もある。


日本就航地茨城/高松/大阪(関西)/佐賀
国籍/運航地点中国/上海虹橋国際空港・上海浦東国際空港
日本路線の使用機材エアバスA320
2レター9C
※文中略号:F=ファーストクラス、C=ビジネスクラス、PY=プレミアムエコノミークラス、Y=エコノミークラス

■更新日:2017年06月■


最新エアライン情報

乗り換えがシンプルに。オーロラで有名なイエローナイフが、行きやすくなりました!

イエローナイフで見るオーロラ

オーロラの聖地ともいえるカナダのイエローナイフ。一度は行ってみたいと思う方も多いのでは。ですが、たど...続きを見る

【カナダ/イエローナイフ】

(2017/11/19)

国際線の日本出発時刻を一発検索!
フライトスケジュールはこちら

エアライン基本情報