page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・北京・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お手頃コスメを探すなら、北京の「7・11」限定ものをチェック!


掲載日:2007/07/13 テーマ:ショッピング 行き先: 中国 / 北京

タグ: お土産 コスメ


すでに50店以上も!北京の頑張る外資系コンビニ代表「7・11」

「7・11」大望路、現代城店。ここの「7・11」は北京の店舗のなかでも売り上げNO1を誇ります。 「7・11」大望路、現代城店。ここの「7・11」は北京の店舗のなかでも売り上げNO1を誇ります。

手ごろな価格でユニークな旅のおみやげを探している人におすすめなのが、北京のコンビニエンスストアをのぞいてみること。中国ではそのまま「便利店」と言われていて、ここ2年ほどの間に、急速に増えています。コンビニエンスストアには、中国系の資本のチェーンと外資系のチェーンがありますが、外資系のなかでも頑張っているのは日本でもおなじみ「7・11」。そう!セブンイレブンです。北京には、04年4月に1号店がオープン、今年の7月には、50店舗を突破しています。24時間、営業しているので、旅行者にも便利ですよね。売っているのは、日本と同じく、食品、化粧品、日常雑貨、文房具、雑誌など。いまどき北京の生活が分かるので、見かけたらぜひのぞいてみたいもの。

「7・11」は手ごろな話題のおみやげ探しに便利

「7・11」をはいってすぐの雑貨の棚に陳列されているオリジナルコスメ「シノワプリュス」シリーズ 「7・11」をはいってすぐの雑貨の棚に陳列されているオリジナルコスメ「シノワプリュス」シリーズ

すべて定価制で値段が表示されているので、おにぎりやサンドイッチなどの食品や旅先で使う雑貨を買うのも便利だし、ユニークなおみやげも、いろいろ見つかります。中国のインスタントラーメンやお粥のレトルトパックなどは、現地の味を試してもらえる話題のおみやげに。女性むけに私がよく使うのは、今年の3月「7・11」の北京店のみ限定で発売された、オリジナル漢方コスメのシリーズです。このコスメ全部で18種類もあって、石鹸から、化粧水、乳液、美容液、ファウンデーション、それにしみとりクリームやしわとりクリームなど一通りのラインがそろいます。このシリーズの名前は「シノワプリュス」。価格は一番安い「真珠成分せっけん」28元(約455円)、一番高価な美容液でも78元(約1,270円)です。

香港在住の日本人中国医学博士、楊さちこ先生の監修

オリジナルコスメシリーズを監修しているのは、香港在住の日本人中医学博士、楊さちこ先生。楊先生は漢方コスメフリークとして知られ、著作も数多くある方ですが、今回は特に北京の気候を考えて開発に取り組んだとか。夏は猛暑、冬は極寒、乾燥が激しく、いつもほこりが舞う北京。女性たちの肌にとってはとても過酷なのですが、そんなトラブルの解決を目指すシリーズなのです。郷に入れば郷に従え、ではないですが、北京の気候には、北京の化粧品が合いそうですよね、おみやげといわず、自分で使ってみるのもいいかもしれません。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/07/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索