北京の工場観光の新スポット「D・park」へ

中国・北京・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

北京の工場観光の新スポット「D・park」へ

掲載日:2013/04/13 テーマ:観光地・名所 行き先: 中国 / 北京 ライター:原口純子

タグ: すごい! カフェ 一度は行きたい



ABガイド:原口純子

【中国のABガイド】 原口純子
全ガイドを見る
1993年より北京在住。日本の雑誌、新聞、WEBを中心に中国のライフスタイル関連の記事、書籍を執筆。作品に『おどる!中国人』『北京上海 小さな街物語』『歳時記 中国雑貨』など。書籍編集も手がけ編書に『在中日本人108人の それでも私たちが中国に住む理由』『知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか!』など。

敷地にはかつての工場設備がそのまま残っています 敷地にはかつての工場設備がそのまま残っています

石炭ガス工場跡がアートスポットに変身した「D・park」へ

散策が楽しい季節、北京の若者に人気の新スポット「D・park」へ出かけてみるのはいかがでしょうか。かつての石炭ガス工場の巨大な敷地をアート&デザイン関係のスポットとして再生、08年に正式にオープンした場所です。かつての工場時代は「751廠」という名前で呼ばれていたため、中国語では「751」(チ・ウ・ヤオ)と呼ばれることもあります。場所は、同じく旧国営工場跡から生まれ、北京のアートスポットとして有名な「798廠」の東側の隣。「798廠」を見学したあと、一番メインの道路の「798路」をそのまま東に進んでいくと、「D・park」の入り口が見えてきます。敷地内への入場は無料。「D・park」の入り口には、かつて工場内の輸送に使われていた蒸気機関車の車体が置かれていて、それが目印になります。

 

コンサートなどのイベント会場になるスペース コンサートなどのイベント会場になるスペース

かつての工場設備が絶好の撮影場所に

「D・park」の一番の人気は、なんといっても旧工場の設備がそのまま残っていること。入り口を入って、奥に進み、工場内の道の最初の十字路を右に曲がりそのまま進んでいくと左右に巨大な工場設備が見えてきます。ここは北京では映画や広告、PVの撮影が頻繁に行われる場所。また工場設備を背景にステージが組み立てられ、コンサートなどが行われるイベント会場でもあります。訪れた若者の記念撮影場所としても大人気のスペース。巨大な設備の迫力をぜひ楽しんでください。

 

敷地内の人気のカフェの一つwhite FLAT 敷地内の人気のカフェの一つwhite FLAT

敷地内には人気のカフェも

広大な敷地内は散策をするだけでも十分楽しいですが、現在ではカフェなどもオープンしています。敷地内でのティータイムは、窓から工場内の景色なども見えたりして特別の味わい。なかでも人気は、店の隣の焙煎スペースでローストする美味しいコーヒーや、パスタ、ピザなどが人気のカフェ「FLAT WHITE]、入り口から入って工場内の道路の最初の十字路を右にまがるとレンガ建ての工場の建物を利用したカフェの外観が見えます。

 

3Dの映像体験ができるガスタンク。 3Dの映像体験ができるガスタンク。

かつてのガスタンクがイベントスペースに変身

また敷地内のあちこちに点在しているガスタンクにも注目。門から入って最初の十字路を左に曲がり、北に進むとガスタンクが目にはいってきます。これらのガスタンクは、いまでは「3D」映像を体験できる映画館やイベントスペースとして活用されています。旧国営工場のアイデアあふれる活用例がいっぱいの「D・park」。工場らしく広々と気持ちがよく、なかには芝生や並木などグリーンも豊か。春の散策にもぴったりです。

 

データ

「D・park」は、北京の観光名所として有名な「798」の東隣り。「798」は今、多くのタクシーの運転手が分かる場所なので、「798」の入り口で下してもらい、798を見学したあと、東に進み、「D・park」を見学すると便利です。付近にはまだ地下鉄は開通していません。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/04/13)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値北京格安航空券


北京航空券

13,000片道 1都市 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

カード決済可《羽田発着》★海南航空★ 北京直行 片道航空券

北京航空券

13,800片道 1都市 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

羽田発/海南航空/北京《直行便》★片道航空券★

北京航空券

14,000片道 1都市(オープンジョー区間あり) 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

安い!   海南航空  羽田発  北京 // 片道

北京航空券

14,00027,000片道 1都市 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【羽田発】★片道★中国海南航空直行便で北京に行こう(中国語対応可)

北京航空券

15,800FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

手数料不要/カード決済可《羽田発着》★ 海南航空 ★ 北京他往復 1ヶ月FIXOPEN航空券

北京航空券

15,80016,800FIX/OPEN 1都市 海南航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

★ホテル・地上手配もお任せ★直行便利用 北京 1ヶ月有効@1-12月@羽田発


最安値北京ツアー


最安料金万円

合算 目安 3.29万円
旅行代金: 2.99万円
燃油目安: 0.30万円
4日間
成田発

日程表を見る

現地を午後発なので最終日も比較的ゆったりとお過ごし頂けます♪≪旅居華僑飯店≫中国の有名な建築家が設計し建築を指導した北京有数の古典風格のホテルです。既に50年余りの歴史を誇り、50か国以上の100…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 4.08万円
旅行代金: 3.98万円
燃油目安: 0.10万円
3日間
成田発

北京 ツアー

【成田発】 〜大韓航空で行く北京完全フリー3日間〜<ノボテル・シンチャオ・北京>

ホテル:ノボテル・シン・チャオ・ペキン(北京)
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

―大韓航空利用プラン―☆スカイチーム加盟航空会社☆乗り継ぎ時間がいい感じ。そして、乗り継ぎの便利さには定評のある仁川空港経由プラン!―ノボテル・シンチャオ・北京―紫禁城や王府井大街、天安門といった…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.29万円
旅行代金: 4.99万円
燃油目安: 0.30万円
4日間
成田発

日程表を見る

☆北京ダック・飲茶・上海料理など計7回の食事付☆☆弊社基準デラックスクラスホテルに3連泊☆≪中国3大料理を制覇≫1)北京料理(北京ダック付/名店「全聚徳」にて)2)上海料理3)広東料理≪お馴染みの…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 5.96万円9.52万円
旅行代金: 5.869.42万円
燃油目安: 0.10万円
3日間
羽田発

北京 ツアー

往路も復路も同料金で便選択可能!☆北京スペシャル!☆行っチャイナ 北京3日間

ホテル:護国寺賓館(北京)
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

●好立地がお勧めの護国寺賓館●スターアライアンス中国国際航空指定●往復のフライトが自由に選べる●成田、羽田のチョイスも無料で可●延泊やホテルのアレンジも自由自在

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.08万円
旅行代金: 5.98万円
燃油目安: 0.10万円
5日間
羽田発

日程表を見る

―大韓航空利用プラン―☆スカイチーム加盟航空会社☆乗り継ぎ時間がいい感じ。そして、乗り継ぎの便利さには定評のある仁川空港経由プラン!―気ままフリーと安心サポートがいい塩梅のハイブリッドプラン!―歴…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 目安 6.24万円12.64万円
旅行代金: 6.0812.48万円
燃油目安: 0.16万円
3日間
成田発

北京 ツアー

安心しチャイナ! 往復送迎 直行便利用  日本発午後便 日系航空会社 成田発着便利用  北京フリー 3日間 3星エコノミーホテル滞在

ホテル:3星クラス:北京市内 ジンルンホテル又は…
航空会社:ANA、日本航空 共同運行

日程表を見る

◎全都市直行便にて利用。◎到着時の日本語送迎。◎就航ある限り、日系航空会社利用。◎旅行サイトで評判のいい、ランキング上位のホテルを主に利用。

旅行会社/ブランド:クロノス・インターナショナル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事