page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・北京・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

旅先の一人ご飯に便利、ノンオイルでヘルシーな蒸し餃子専門店


掲載日:2014/07/07 テーマ:グルメ 行き先: 中国 / 北京

タグ: おいしい レストラン 一度は行きたい


旅先で中華が食べたい時に便利な蒸し餃子専門店「緑盒子蒸餃」

夏はテラス席もあり。世界城というビルの1Fにある 夏はテラス席もあり。世界城というビルの1Fにある

一人旅で中華、は意外と難しいもの。中華料理店は複数で行き、みんなで一皿をつつくのが基本なので、1皿の分量は日本よりずっと多め。一人で食べると持て余してしまうことも。現在は中華のファーストフード店もあり、そういうところでは一人分の中華もありますが、オイルたっぷりの炒め物が基本なので、こちらも数回続くともてあましてしまいそう。そんな時におすすめしたいのが、蒸し餃子専門店「緑盒子蒸餃」。一人旅でもヘルシーに食事ができるレストランです。

ノンオイルの中華料理、「蒸し餃子」

干ししいたけの蒸し餃子の1皿分。19元 干ししいたけの蒸し餃子の1皿分。19元

創業者は元忙しい日々を送るホワイトカラー出身者です。「自分自身がヘルシーでスピーディに食べられるレストランが欲しかった。これまでの中華料理ファーストフードはオイリーな店ばかりだったので、自分で会社をやめて作ってしまった」という人。健康的な中華料理で、簡単にさっと食べられるもの、というので「蒸し餃子」というアイデアにたどり着いたといいます。蒸し餃子はたしかに、外側が小麦の皮でデンプン、なかに野菜や肉がはいり、日本でいえば「おにぎり」のようなもの。時間がないときにも便利な食べ物です。日本の「餃子」に比べ、中国の「餃子」は餡の種類が豊富、「緑盒子」には季節に応じ、常時10種類以上、そろっています。

蒸し餃子が約10種類、いろいろ試したい

「さとうきびとクワイのジュース」など中国風の飲み物も。6元 「さとうきびとクワイのジュース」など中国風の飲み物も。6元

約10種類の蒸し餃子は1種類、19元〜36元。「白菜」のみ(19元)、「干ししいたけ」のみ(19元)というべジタリンむけメニューからエビ(29元)、「牛肉とセロリ、キャベツ」(23元)、「豚肉と白菜」(19元)、「トマトと卵」(19元)など。中国の餃子のバリエーションが楽しめます。日メニューは漢字からある程度は推察できますが、この店ではさらに英語が併記されているので便利。実は餃子というのは、皮に使う粉の量を基本の計量単位として頼む、という独特の習慣があり、街角の小さな店だと中国語ができないとオーダーが難しいのですが、この店ではその点も観光客むけです。餃子のほか、野菜のいためもの(12元)、季節のスープ(5元〜)とサイドメニューも豊富。

お持ち帰りもOK

女性一人旅でもはいりやすい清潔で可愛い店内 女性一人旅でもはいりやすい清潔で可愛い店内

この店は、周囲1キロ以内なら30元以上で無料のデリバリーも行っています。お店からなら持ち帰りもできるので、もしホテルに備え付けの電子レンジがあるようなら、持ち帰りもいいですね。餃子のイラストがかかれた店内は清潔で愛らしく、女子の一人旅でもとても入りやすいお店です。季節のフルーツジュースほか、サトウキビとクワイのジュースなど、中国伝統の体によい飲み物「糖水」もあり、カフェとしても使えます。

データ

北京市朝陽区金滙路9号世界城商業街東門北側E166
電話:8590-7875
営業時間:10:00〜21:00。無休
地下鉄10号線「金台夕照」から徒歩約10分。A出口から出て「景華街」を西へすすみ、「金桐東路」をわたって、そのまま進むと、「CBD」と書いてある橋があるのでその下をくぐりさらに進む。「金桐西路」にぶつかったらわたり、100メートルほど北上し、「「世界城」と書いてある看板の前を左折。50メートルほど進み最初の路地を右折すると、左側にレストランの並ぶストリートがあり、その一角。「SOHO尚都」という黒い斧のような形のビルがあり、その向かい側になる。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/07/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索