page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・北京・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

人気アーティスト&美食家、林依輪が手がけるお一人さまOK中華


掲載日:2016/06/26 テーマ:グルメ 行き先: 中国 / 北京

タグ: おいしい グルメ レストラン


歌手、俳優、美食家としても有名な林依輪(リン・イールン)

「華貿購物中心」地下1Fには多くのレストランが並ぶ。その奥の1軒。 「華貿購物中心」地下1Fには多くのレストランが並ぶ。その奥の1軒。

林依輪(リン・イールン)は、楽曲「愛情鳥」、映画などで知られる人気俳優&歌手。そして本格デビュー前にはコックをしていたこともある、本格的な料理好き、美食家として知られています。その特技をいかして中国では料理番組やグルメ番組の司会としても活躍していますが、今春、その味を試すことのできるレストランが誕生しました。その名も「飯爺」(ファンイエ)。北京では「爺」(イエ)は身分の高い男性に使われる敬称で、「旦那さま」のようなニュアンスがあります。この名前は、「飯」(ファン=中国語で食事、の意味)は人間にとってとても大事なものなので、継承をつけて呼ぼう、という思いが込められています。場所は地下鉄1号線「大望路」から徒歩3分ほど、北京の代表的なショッピング&オフィスコンプレックス「華貿購物中心」の地下にあります。

コンセプトは「一人でも上質な食事を」

店の奥には一人用の席が。落ち着いて食事ができる。 店の奥には一人用の席が。落ち着いて食事ができる。

中国では中華料理は大勢で食べるものなので、一人だと、ファーストフードチェーンになりがちなのですが、大量のオイルを使った炒めもの、揚げ物が主で、体に負担がかかりがち。「飯爺」は、「一人でも上質の食事」がテーマの一つで、メニューは、お粥、麺、チャーハン、主食、副食、サラダ、スープ、スイーツの組あわせのセットメニューなど。チャーハン36元、セットメニュー36元〜、お粥25元〜など。ファーストフードチェーンに比べれば少し高めですが、それだけに、サラダのドレッシングから、辣醤(唐辛子みそ)、漬物などもすべて手作り、こだわりを感じる、体に優しい中華です。店の奥には「お一人様」用の席もあり、落ち着いて食事ができます。

名物はとうがらしを7種類使った「辣醤」

栄養バランスに気を配ったセットメニュー。 栄養バランスに気を配ったセットメニュー。

食事のほかに、店ではオリジナルレシピの「辣醤」が売られています。これはネットショップでも販売されており、1日300個〜多い日は1000個も売れるという人気商品。林依輪がこだわりにこだわった商品で、とうがらしを7種類、13種のスパイスを使用しています。この「辣醤」が各テーブルに置かれ、食事をする人は自由に料理に加えて味見できるのも魅力。店内でも持ち帰り用に販売されています。

最先端ピジネスパーソンのライススタイルも観察できる

人気メニューのひとつ、飯翁頭牌牛肉麺、48元 人気メニューのひとつ、飯翁頭牌牛肉麺、48元

店があるエリアは、北京でも最先端の、IT,金融関係のオフィスが集まるエリア。「飯爺」もランチタイムにはビジネスパーソンで行列ができることも多々あります。そのおおよそ4割が支払いは現金でなくモバイル決済をするというほど、中国ではモバイルが消費に浸透していますが、そんなビジネスパーソンたちの様子もウオッチングできるレストランです。月〜金のお昼時はほぼ満席なので、少し早目、または遅めにするか、夜や週末の利用もおすすめです。特に一人旅でも、ゆっくり中華を試してみたい人にぜひ。

データ

北京市朝陽区建国路81号 華貿購物中心地下1F B126号
電話:6530-7687
営業時間:10時〜22時 無休
最寄り駅:地下鉄1号線「大望路」徒歩約3分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/06/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索