中国の繁華街でゲリラ的にミネラルウオーターを売る人たち

毎日、どこかで買わなくちゃいけないミネラルウオーターですが、あなたはどこで買いますか? 中国ではミネラルウオーターのことを「鉱泉水(クワンチュエンシュイ)」と言います。私は、大型スーパーで買うようにしていますが、時々、観光や街歩きの途中で飲んでしまい、今、すぐ買いたいって時があります。中国の繁華街では、どこからともなく現れ、ゲリラ的にミネラルウオーターを売って、売り切ると消えてしまう人たちに出会うことがあります。北京の繁華街、西単を歩いている時も段ボール箱に入った、いかにも冷えているミネラルウオーターを売っていました。「今、買って、一気飲みしたい!」ところですが、踏みとどまりました。やっぱり怪しいんです。

大型スーパーでミネラルウオーターを買うと、いくら?

何が怪しいかと言うと、安すぎます。1本0.5元(約8円)です。あり得ない! 大量に仕入れる「物美(ウォルマート)」、「家楽福(カルフール)」などの大型スーパーでも、1番安いミネラルウオーターが、0.8元(約11円)です。ミネラルウオーターを売っているのは、ミネラルウオーターの入った箱を足元に立っている30代ぐらいの男性です。あやし気な雰囲気は特になし。でも、個人の商売で0.5元でミネラルウオーターを売るのは、かなり無理があります。何でも屋さんのような小さな商店でミネラルウオーターを買っても、1元するのですから。

こういう小さな何でも屋さんでジュースやミネラルウオーターを扱っている。 こういう小さな何でも屋さんでジュースやミネラルウオーターを扱っている。

大型スーパーのミネラルウオーターは本当に安全?

では、大型スーパーで買うと、安全なのかと言われると、そうでもないようです。先日、北京の「物美」でミネラルウオーターを買おうとレジに持って行ったのに、どうしても買えませんでした。レジ係に「他のを持ってきて」と言われ、初めて気づきました。私が選んだのは、大手食品メーカーのミネラルウオーターですが、ラベルにバーコードの印刷がなかったのです。新製品でもなく、昔からあるミネラルウオーターなのに、怪しいこと極まりなし! これは、もしかして仕入れ担当者が、どこからか怪しいのを仕入れたんじゃないかしら?

前門の小さなお店のミネラルウオーターを信じた理由

北京の繁華街、前門の路地に行くと、商店の前でミネラルウオーターを積み上げています。夏はこれが一番売れる商品なので、どこのお店の前にもミネラルウオーターがあります。大きな字で「1元!」の貼り紙も張られています。でも、怪しい! だって、ミネラルウオーターのペットボトルの中には、「農夫山水(ノンフシャンシュイ)」の赤いラベルが見えます。このブランドは、一番高く、大型スーパーでも1元では買えません。2元ぐらいです。それをこんな小さな店で1元なんて、あり得ない。近づいて貼り紙を見ると、小さな字で紙の下のほうに「農夫山水は2元」と書いていました。ここは、信用してもオッケー。とにかく中国でミネラルウオーターを買う時は、要値段チェック! 安いのは危ないですよ!

ここは、単に1元のみの表示。買う時になって、農夫山水は2元と言われる可能性あり。言われないと、怖いです ここは、単に1元のみの表示。買う時になって、農夫山水は2元と言われる可能性あり。言われないと、怖いです