page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

初めての中国北京旅行2019/旅のシーズンをちょっとずらして北京に行ってみない?


中国にもGWはあるの?

GW前に訪れた故宮博物院の太和殿。朝一番に入城しても、国内ツアー客でいっぱい! GW前に訪れた故宮博物院の太和殿。朝一番に入城しても、国内ツアー客でいっぱい!

GWが始まる前、4月中旬頃に北京に行くと、寒すぎず、暑すぎず、空気はカラッと気持ちいい。夜は少し肌寒いのでパーカーをはおるとちょうどいい感じ。まさに旅にぴったりの季節!毎年この頃に北京に行きますが、2019年は行くのが遅くなり、下旬になってしまいました。運悪く異常気象にみまわれ、気温は35度から37度!想定外の暑さに泣きました。さて、GWですが、中国にもあります。日本の影響で黄金週とも呼びますが、もともとは労働節と言って、5月1日から3日までが政府が許可している休日です。GWは日本も連続休暇がとれ、北京の気候も良くベストシーズンのはずですが、中国の人々も旅行に出かけるとなると、ベストとは言えないのです。

中国のGWと国慶節を避けたほうがいい理由

GW前の八達嶺長城のゲート付近。八達嶺にしては観光客は少なめでゆったりと見学可能 GW前の八達嶺長城のゲート付近。八達嶺にしては観光客は少なめでゆったりと見学可能

13億もの人口をかかえる中国なので、そのうち1割の人が移動するだけでも中国の観光地は、想像を絶する大混雑になります。GWと並んで長い休暇がとれるのは、10月1日から始まる国慶節です。政府公認のお休みは10月1日から3日。毎年GWや国慶節の休暇が始まると、ニュースでは、ラッシュ時の駅のホームのように人でいっぱいの八達嶺長城の映像が紹介されます。また、高速鉄道も大混雑です。例えば北京〜天津など本数が非常に多い区間では、普段なら乗車30分ほど前にチケットを買っても問題ありません。しかし、GWと国慶節の時期のチケットはほぼ売り切れ状態。外国人旅行者が残ったチケットをゲットするのは至難の業です。

夏休みシーズンの北京は、おすすめ?

7月、8月の夏休みシーズンの北京は、1年で一番雨が降る季節。夕立のように一時に降る雨なので、しとしとと1日中降る雨ではありません。日本の梅雨と違い、過ごしやすいので旅がしやすい季節です。ただ、夏休み中の学生も含め、北京を訪れる中国人観光客も多いので、ホテルや鉄道の予約は早目にする必要があります。夏の北京旅行で注意しなくてはいけないのは、ゲリラ豪雨です。北京のゲリラ豪雨も日本同様年々ひどくなっています。もともと乾燥している北京では、道路の水はけの設備があまり整っていません。ゲリラ豪雨が始まると、あっと言う間に水があふれかえってしまう場所もあり、運悪くそんな場所にいると、悲惨な状態になることも。

北京の本当のベストシーズンとは?

10月の天安門広場前。10月の北京の青空は本当に美しい! 写真好きにおすすめしたい時期 10月の天安門広場前。10月の北京の青空は本当に美しい! 写真好きにおすすめしたい時期

夏もすぎ、北京が最も美しい季節と言われるのは、10月!4月中旬と同じく寒すぎず、暑すぎず、晴天の日が続きます。スモッグによる薄曇りは春のものなので、10月こそ、まさに北京のベストシーズン!行くなら10月1日から3日までの国慶節の連続休暇が終わり、落ち着いた中旬頃がおすすめ。朝晩はひんやりしてますが、零下の日が続く真冬の寒さにはほど遠く、過ごしやすいです。青空をバックにしたいい写真が撮れる時期です。北京は日本からも直行便も出ており、関空からは片道3時間30分。週末プラス1日の休みでも楽しめます。北京へは、中国の旅のシーズンからちょっとはずした時期に行きませんか!混み混みの観光地ではなく、ゆったりと北京を楽しみましょう!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/08/10)

海外旅行準備マニュアルもあわせてご確認ください。

  • 海外旅行準備マニュアル
  • ※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
    ※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
     提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
    エイビーマガジンについて

     

    キーワードで記事検索

    検索