観光スポット「黄河」の写真情報

観光スポット「黄河」の写真情報

黄河

2014/11/04の黄河

山西省の臨汾は、黄河の二番目に大きな支流である汾河沿いの大きな町。山西省と陝西省の境界になっている黄河上にできた「壺口瀑布」への起点の町でもある。町の中心部にある臨汾鼓楼は、北魏の時代に建設が始まった。現在、建っているのは1987年の再建で、高さは約47メートル。中国各地に残っている鼓楼の中で最も高層の鼓楼だ。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/09/19)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

関連する写真はこちら

関連する現地情報&旅行に役立つナレッジ記事はこちら


東大門への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。