page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「秦始皇帝陵」の旅行情報

秦始皇帝陵

名称:秦始皇帝陵(中国/北京
ジャンル:観光スポット

メインは兵馬俑坑博物館だが、秦始皇帝陵見学は西安観光のハイライト。西安の東約30キロメートルに位置している。阿房宮、万里の長城を築くと同時に自分の墓の建造を始めた始皇帝だが、陵墓自体は高さ47メートルの墳丘で、単に山の様相しかない。これが中国史上、初めて全国を統一した皇帝の墓?と首をひねっってしまうが、実は2キロメートル離れた兵馬俑坑博物館までもが、もともとはひとつの墓だったといわれている。そう考えるとそのスケールの大きさに驚くばかり。造営には70万人を動員し、盗みを防ぐため、この墓に近づく者に矢を射るしかけまであったという。

ここに行くツアーを探す

秦始皇帝陵に関する写真

現地ガイド発!北京の観光スポット最新情報

2018/06/23 観光地・名所

お得さなら中国ナンバーワン! 故宮博物院の絶景と新旧の北京を見に景山公園に行ってみよう!

北京旅行イメージ-景山公園から見た故宮博物院の北門。故宮博物院は、やはりこの角度から見るのがいい 景山公園から見た故宮博物院の北門。故宮博物院は、やはりこの角度から見るのがいい

「お得」とか「わりにあわない」なんて視点で中国の名所旧跡を見てはいけないとわかってはいるんですが、入場料の高さの割に内容がイマイチだと、怒り爆発。中国の名所旧跡、観光地の入場料は、本当にお高い。多くの中国人もブーブー文句を言っています。そんな中で北京の名所旧跡の入場料は、中国国内では、かなり安いほう。故宮博物院は世界遺産なのに60元(約1080円)。同じく世界遺産の万里長城も40〜65元(約720〜1170円)です。地方では、世界遺産なら150元(約2700円)前後、そうでなくても60元前後が珍しくない入場料と比較すると、北京の入場料は破格の安さです。そんな北京で一番お得な名所旧跡は、中国全土…続きを見る



北京旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

北京ツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

秦始皇帝陵への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。