中国で突然、腰痛が悪化!腰痛には気功がきく?それともマッサージ?

ひさしぶりに15キロのバックパックをしょって長時間歩いたら、持病の腰痛が一気に悪化!立っていても、ベッドに寝ていても痛くなってしまいました。普通に歩くことさえ、つらいです。だめもとで中国伝統の気功に頼ることにしました。というのも泊まっているユースホステルの周辺マップに、「昔からの持病が嘘のように消えてしまう気功医院」と書いてあったからです。先生の手から良い気が出て、悪い所が治るんでしょう。とりあえず、宿の人にどれぐらいの料金がかかるか相談です。「気功は1時間30元ぐらいですよ。でも、腰痛には気功よりはマッサージのほうがいいですよ」と言われ、あっさりマッサージに行くことにしました。

四川省成都で初マッサージ体験!腰痛が軽くなりました! 四川省成都で初マッサージ体験!腰痛が軽くなりました!

中国のマッサージ屋さんはいろいろ

旅先のリラクゼーションとして、マッサージに行くのは、もうお決まりのコースになっていますが、私は中国では初マッサージです。今回は成都でチェーン展開している「周氏按摩」に行くことにしました。白衣を着たマッサージ師さんが待機している人気店です。

成都で初マッサージ!ここまで○○なのは初めて!

飛び込みで行ったので、ベッドがあくまで20分ほど待って私の番です。1時間45元、30分30元だったので、迷わず1時間を選びます。背中を上にして横になります。担当は中年のがっしりした女性の先生です。まずは背骨を中心にぐ〜っつと親指が肉にめりこむほど押されます。「いたた〜っ!」。日本でも整骨院に通っていますが、こんなに痛いのは初めて。肩、首のつけね、どこを押されても痛くて、「う〜っつ」の声が出ます。マッサージってもう少しやさしいものだと思っていましたが、今のところはかなり痛いです。

1回では治らないけれど、おすすめしたい!

先生が「こんなにひどい腰痛は1回じゃ治らないから、カードを買ったほうがいいよ」と勧めてくれました。カードは回数券のようなもので、お得です。指を1本ずつ思いっきりひっぱられ、最後にもう一度背骨を中心に押されて終了です。あれほどひどかった腰痛が一度のマッサージで消えるとは思っていませんでしたが、その晩は腰痛も軽くなり、すっと眠れました。翌日も腰痛はありましたが、マッサージに行く前よりかなり軽いです。これで1時間45元(約810円)は激安です。こんなことならもっと中国でマッサージに行くべきでした。行くならやはり地元っ子御用達のマッサージ店がおすすめです。