page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

海外旅行中国編2019/今、重慶で大流行り! 軽軌(モノレール)の「李子バ」駅に行こう!


掲載日:2019/05/08 テーマ:観光地・名所 行き先: 中国 / 重慶(チョンチン)

タグ: おもしろい 一度は見たい 地下鉄 珍しい


「千と千尋の神隠し」の舞台だと言われる重慶の洪崖洞

李子バ駅前の展望スポットは、平日だというのに観光客でいっぱい 李子バ駅前の展望スポットは、平日だというのに観光客でいっぱい

モノレールがまるでビルに突き刺さるかのように李子バ(土へんに覇)駅に入っていきました。このモノレールは、中国西南部に位置する重慶市を走る「軽軌(チングイ)」です。李子バ駅は、中心部の渝中区の北側を流れる嘉陵江沿いにあります。2019年3月現在、李子バ駅は重慶の人気スポットの一つになっています。重慶の人気スポットと言えば、洪崖洞の夜景が有名。中国では日本のアニメの「千と千尋の神隠し」の舞台だと言われている場所です。とある旅行情報サイトでも重慶の人気観光地第3位に選ばれています。そんな洪崖洞に続いて、いつのまにか李子バ駅が大流行りでした。

重慶の珍しい公共交通機関とは?

皇冠大扶梯は、全長112メートルもあり、傾斜30度。高所恐怖症の人は怖いかもしれません 皇冠大扶梯は、全長112メートルもあり、傾斜30度。高所恐怖症の人は怖いかもしれません

重慶は、長江や嘉陵江沿いに香港と勘違いしてしまいそうなほど、高層ビルが立ち並ぶ大都会です。山城とも呼ばれる重慶は、要塞のような地形をしています。長江と嘉陵江が交わる中州のような場所にある渝中区は、平坦でまっすぐな通りがないと言っても過言ではありません。この地形のため、重慶には珍しい公共交通があります。長江索道(ロープウェイ)、アジアで2番目に長い皇冠大扶梯(エスカレーター)、高さ50メートル以上もある凱旋路電梯(エレベーター)などなど。軽軌も地下に潜っていたり、ビルとビルの間を縫うように走っていたりと旅行者には、乗っているだけで楽しい公共交通です。

いつのまにか大人気の軽軌2号線「李子バ」駅

軽軌2号線、李子バ駅。夕焼け空をバックに走って来る軽軌の写真を撮りに来る人も多い 軽軌2号線、李子バ駅。夕焼け空をバックに走って来る軽軌の写真を撮りに来る人も多い

2019年3月中旬、重慶に到着すると、早速、軽軌2号線の李子バ駅に行ってみました。嘉陵江沿いにある駅でもあり、ホームから対岸の高層ビル群が見えます。ホームでも写真を撮っている人が少なくありません。ホームを出ると、多くの人が李子バ駅の真向かいの展望スポットに向かっていました。外に出ると、思わず、「うわっ!」とびっくりするほどの観光客。李子バ駅は、いつのまにこんなに有名になったんでしょう。観光客の半分は、軽軌が駅ビルに吸い込まれていく姿の写真を撮り、残り半分は、嘉陵江沿いの高層ビル群をバックに記念撮影していました。

軽軌2号線「李子バ」駅周辺から見る重慶の夜景

大渓溝駅から見た夜景。この先の黄花園駅に近づくと、もっと華やかになる 大渓溝駅から見た夜景。この先の黄花園駅に近づくと、もっと華やかになる

軽軌が駅ビルに吸い込まれていく姿は、やはり珍しい。特に軽軌の真下に近い場所から写真を撮るのがおすすめ。私は、昼と夜の2回行きました。軽軌2号線の黄花園駅から李子バ駅付近までは、嘉陵江沿いを走るので夜景を楽しめる区間としても知られています。実際に乗ってみると、曽家岩駅〜李子バ駅から見える夜景は、私には少し物足りなく感じました。。李子バ駅の対岸の高層ビル群は、マンションなので商業ビルほどライトアップされないのです。大渓溝から黄花園駅から見える夜景は、商業ビルが多いので、李子バ駅から見える夜景より綺麗。洪崖洞の夜景も見えます。最近の重慶は、洪崖洞や李子バ駅など、無料で楽しめる観光スポットが人気を集めています。重慶に行ったら、洪崖洞に加えて李子バ駅にも行ってみませんか!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/08)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索