観光スポット「敦煌の街」の旅行情報

観光スポット「敦煌の街」の旅行情報

敦煌の街

敦煌

名称:敦煌の街(中国/敦煌(トゥンホワン)
ジャンル:観光スポット

漢の武帝が郡都を置き、中国最西の都だった街。郊外にはシルクロードの関所跡、玉門関と陽関がある。いちばんの見どころは中国三大石窟のひとつとして名高い莫高窟。市の南東25〜qにあり、切り立った岩壁に約1600メートルにわたり1000を超える石窟が彫られている壮大な石窟群だ。429窟に仏画や仏像が納められている。東晋時代から元代にかけて造られただけあって各時代の特色も現れている。発見のきっかけとなった17窟には5万冊もの経典や書画が納められていた。第45窟の七尊像は唐代の傑作。第172窟の「西方浄土変図」も見逃せない。弥勒仏像がある第96窟は外観も見事だ。また市街の南には広大な砂漠の鳴沙山、三日月型の湖、月牙泉がある。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!敦煌(トゥンホワン)の観光スポット最新情報

2014/03/29 観光地・名所

できるだけ節約したい長期旅行中の費用、これだけは削れないものはなんだろう

敦煌(トゥンホワン)旅行イメージ-できるだけ節約したい長期旅行中の費用、これだけは削れないものはなんだろう できるだけ節約したい長期旅行中の費用、これだけは削れないものはなんだろう

昔、期限のない長い旅行をしていた時がありました。限られた予算をできるだけ節約すれば、より長くより遠くまで旅が続けられると思い、いろいろなものを我慢したり諦めたりしました。でも、今となってみれば、あそこでお金をケチらなければよかったなあと思うことがあります。まず宿泊費ですが、私にとって、宿のプライオリティは割と低く、清潔で光の差し込む窓があれば安宿で十分です。節約のためにドミトリーに泊まることも多いですが、ほかの旅人と旅行情報を交換できたり、一緒に食事に出かけたりとメリットも多いんです。疲れた時はちょっとだけいい宿に泊まってゆっくり疲れを癒します。続きを見る


敦煌(トゥンホワン)の観光スポットガイド記事

敦煌(トゥンホワン)の記事一覧を見る


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

敦煌の街への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。