杭州(ハンチョウ)グルメ・料理ガイド

杭州(ハンチョウ)グルメガイド

杭州(ハンチョウ)のグルメ・伝統料理

中国8大料理の一つとしても有名な杭州料理は、味もさることながら見た目が大変美しいことでも有名だ。杭州には2011年世界遺産に登録された周囲15kmにも及ぶ西湖という湖がある。ここで取れたものを使う伝統料理も多く、西湖蓴菜湯(じゅんさいのスープ)や魚の甘酢あんかけなどはイチオシしのグルメだ。また肉を使った食事も充実しており、東坡肉(トンポウロウ)や杭州叫化鶏というひな鶏を蓮の葉で包み蒸し焼きにした郷土料理も有名だ。(2015年編集部調べ)


杭州(ハンチョウ)のレストラン・屋台

西湖周辺にあるレストランは洗練された杭州料理を味わえる店が多く、少なくとも300元程度(約4000円)の予算を考えたほうがいい。杭州は龍井茶の産地で自家焙煎をしたお茶を頂ける店も少なくない。そのため茶館が多くあり、龍井茶以外でも中国国内有数の美味しいお茶を楽しむことができる。注文すると、ちょっとしたお茶請けがついてくる店も多く、ゆっくり時間をかけ中国茶の味と香りを堪能するのが杭州流。味のいいお茶を頂く場合は180元(約2400円)程度の予算が必要な場合もある。

杭州(ハンチョウ)の水・お酒

杭州の水事情は中国全土と同じで、水道水は口にしないほうがいい。龍井茶(ロンジンチャ)は杭州の特産であることから、西湖のまわりには沢山の茶館が営業している。お茶を入れる際使用する水は水道水を煮沸したものを使う場合が多い。煮沸後の水は特に問題ないが、においが気になる方や体調の優れない方は避けたほうがいいだろう。ホテルによってはミネラルウォーターやお酒を常備していないところもあるので、近くのコンビニなどで購入したほうがいい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


杭州(ハンチョウ)グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる杭州(ハンチョウ)の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
杭州(ハンチョウ)のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!