page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

哈爾浜(ハルピン)グルメガイド

哈爾浜(ハルピン)のグルメ・伝統料理

ハルピンのグルメには、東北料理とロシア料理がある。東北料理は煮込み料理が多く、地三鮮、骨付き肉の醤油煮込み、若鶏ときのこの煮込み、徳莫利燉活魚などが有名だ。東北料理は1品の量が多いので、レストランで食事する場合は少なめにオーダーするとよい。ロシア料理では、ロシアパン、紅菜湯、缶詰牛肉、ボルシチなどが味わえる。また、ハルピンならではの美食として、餃子、ハルピンソーセージも食べておきたい。(2015年編集部調べ)


哈爾浜(ハルピン)のレストラン・屋台

ハルピンには、東北料理、ロシア料理をはじめ、韓国料理、四川料理、山東料理専門のレストランがある。東北料理は、ボリュームがあり味付けが濃いめだ。薄味が好みの場合は、レストランで注文する際に、塩分を控えてもらうとよい。濃いめの味付けが苦手な人には、餃子がおすすめだ。東北にチェーン展開している「東方餃子王」は、具の種類が豊富で、皮が薄く美味しいと評判。水餃子や焼き餃子以外にも、東北家庭料理のメニューもある。

哈爾浜(ハルピン)の水・お酒

中国の水道水は、そのまま飲料できない。沸騰させれば飲料も可能だが、ミネラルウォーターがおすすめだ。スーパーマーケットなどで購入しよう。中国メーカーでは、「哇哈哈公司」や「農夫山泉」などがポピュラーな銘柄。目安は500mlで1.5〜3元(30〜60円ほど)。海外メーカーのものは6元(約120円)ほど。氷も避けた方が良いだろう。お酒は、地ビール「ハルピンビール」や透明な蒸留酒「白酒」が主流で、どちらもスーパーマーケットなど手軽に購入できる。


現地ガイド発!哈爾浜(ハルピン)のグルメ・料理最新情報

2019/06/20 グルメ

安くておいしい! 中国東北地方発祥の水餃子チェーン「喜家徳」は、地元の人々でいつでもいっぱいです!

哈爾浜(ハルピン)旅行イメージ-マスコットキャラの走る餃子がかわいい(?!) マスコットキャラの走る餃子がかわいい(?!)

慣れない国で慣れない料理を頼むのは勇気がいりますが、中国旅行は食事面に関しては日本人にもとっつきやすいですよね。とはいえ「中華料理」とひとくちに言っても、さまざまな地方料理があります。東北地方を代表する庶民派グルメは、やっぱり水餃子! 東北地方を旅行するなら、その看板を目にしない日はないといってもいいレストランがあります。水餃子のチェーンレストラン「喜家徳(シージャードゥー)」。町歩きをしていて、白抜き文字の赤い看板が目に入れば「とりあえず、今日の食事は安心!」と思えるんです。続きを見る


哈爾浜(ハルピン)のグルメ・料理ガイド記事

哈爾浜(ハルピン)の記事一覧を見る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


哈爾浜(ハルピン)グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる哈爾浜(ハルピン)の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
哈爾浜(ハルピン)のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!