世界遺産「平遥の古代都市(平遥)」の詳細情報

中国の世界遺産・名所ガイド

Ancient City of Ping Yao

平遥の古代都市

名称:平遥の古代都市(中国
英語名称:Ancient City of Ping Yao
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1997年

紀元前9世紀から前8世紀に起源をもつ中国の古都

中国中央部の山西省にある平遥(へいよう)は、金融業の中心として栄えた中国有数の古都だ。高さ8〜12m、厚さ3〜5mの城壁は、総延長6.4kmにわたって街を方形に取り囲んでいる。築造は、紀元前8世紀の周の時代に始まったといわれる。それが明代初期の14世紀に大規模に改築、拡張された。城壁都市としては、西安や興城などにもその面影が残っているが、平遥の場合は、明代から清代にかけての街並の姿をそのまま今に伝えている。唐代に創建された道教寺院の清虚観はじめ街路、役所、商店、民家などが昔の姿をとどめている。平遥周辺の歴史的建造物・双林寺と鎮国寺も、ともに世界遺産に登録されている。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

平遥に関する写真

現地ガイド発!中国の世界遺産最新情報

2017/07/28 世界遺産

ちょっとドキドキ! 世界遺産「金山嶺長城」で遭遇する困った問題

中国旅行イメージ-金山嶺長城は、メジャーな八達嶺などに比べて、お客が少ないのでゆっくり見られます 金山嶺長城は、メジャーな八達嶺などに比べて、お客が少ないのでゆっくり見られます

今日は、100%直通のツアーバスがあるはず。だから絶対、大丈夫! 北京市の地下鉄13号線「望京西」駅に近いバスターミナルの貼り紙を見た瞬間、思わず、呆然。私ほど運が悪い人って、いるかしら? このバスターミナルから世界遺産の金山嶺長城行きのバスが出ています。金山嶺長城は、いくつかある万里の長城の中で最も美しいと言われています。「長城の中の長城」と言われるだけあって、起伏に富んだ長城は突出した美しさです。あまりの美しさにすっかりはまってしまい、実は行くのは、今回で4回目です。初冬、春、初夏に行き、毎回、全く異なる金山嶺長城を楽しみました。こんなに惚れ込んでいる金山嶺長城ですが、行くたびにハラハラす…続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


中国の世界遺産「平遥の古代都市」についてご紹介します。平遥の古代都市の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。