世界遺産「武夷山(武夷山)」の詳細情報

中国の世界遺産・名所ガイド

Mount Wuyi

武夷山

名称:武夷山(中国
英語名称:Mount Wuyi
ジャンル:世界遺産
分類:複合遺産
登録年:1999年

「九曲渓」「天遊峰」で知られる景勝地

亜熱帯および温帯の樹林が広がる、中国南東部の武夷山一帯。豊かな自然と渓谷、奇岩が多いことでも知られ、観光スポットとなっている。また、世界で最も昆虫が豊富なエリアとしても有名で、世界遺産のみならずユネスコの生物圏保存地域でもある。観光の目玉は渓流が9回も湾曲して流れる九曲渓や、400mを超える岩山に800段以上の石段が刻まれている天遊峰など。九曲渓では川下りも体験でき、船の上から自然の景観を堪能しつつ、つづらおりの川旅を楽しめる。詩碑も多く、3750年前のものといわれる舟形石棺、前漢時代の王城の遺跡、武威精舎や道教寺院などの文化財など、景色以外のみどころも豊富。帰りには名物の岩茶(ウーロン茶)をお土産にどうぞ。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!中国の世界遺産最新情報

2017/03/06 世界遺産

世界遺産「万里の長城」の中でも行きやすい「八達嶺」に行ってみよう(後編)!

中国旅行イメージ-季節の良い時期は、観光客でいっぱいの八達嶺も12月中旬ともなると観光客はかなり少な目 季節の良い時期は、観光客でいっぱいの八達嶺も12月中旬ともなると観光客はかなり少な目

「万里長城・八達嶺」前編からの続きです。前編に書いたように、私はここにある通称「女坂」で、「どこまでも果てしなく続く」というイメージのような長城の姿を見ることができました。再度、チケット売り場の裏側まで引き返し、今度は通称「男坂」と言われる南側を攻めてみます。多くの観光客は、女坂を選んでおり、男坂を登っている観光客の姿は、数名程度です。ロープウエイやスライダーも女坂にあるためか、こちらの男坂ツアーは、観光客の姿が、全くと言っていいほどありません。男坂は女坂と違い、急な坂道があるのかな?と思いましたが、意外なほど緩やかな坂道が続きます。「こっちのほうが、女坂よりラクじゃない?」なんて思いつつ、振…続きを見る



「武夷山」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 目安 20.60万円
旅行代金: 20.30万円
燃油目安: 0.30万円
4日間
東京発

中国 ツアー

全日空指定!全食事付き!2008年世界遺産登録☆“華安土楼”と武夷山の2大世界遺産を周遊!☆異国情緒がただようアモイも観光! 4日間

ホテル:香馨大酒店又は同等クラス(武夷山(ウーイ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

...アジア 中国 厦門(シアメン) 武夷山(ウーイーシャン) 4日間 東京発 フ......8年世界遺産登録☆“華安土楼”と武夷山の2大世界遺産を周遊!☆異国情...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


中国の世界遺産「武夷山」についてご紹介します。武夷山の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。