世界遺産「青城山と都江堰水利施設(青城山)」の詳細情報

中国の世界遺産・名所ガイド

Mount Qingcheng and the Dujiangyan Irrigation System

青城山と都江堰水利施設

名称:青城山と都江堰水利施設(中国
英語名称:Mount Qingcheng and the Dujiangyan Irrigation System
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:2000年

古代中国の土木技術を伝える水利灌漑施設

古代中国の灌漑施設が残る青城山(せいじょうざん)と都江堰(とこうえん)は、四川省の省都・成都市の西方に位置する。青城山は、中国の道教発祥の地の一つ。創始者である張陵(ちょうりょう)が、後漢時代の2世紀に布教活動を行った。36の山峰、108カ所の名所を持つ名山で、多くの道教寺院が建てられた。今も38の寺院などが残されている。四川省の中央を流れる岷江(びんこう)上流に位置する都江堰の水利施設は、紀元前3世紀、蜀郡の大守が、流れを制御するために建造したものだ。この巨大な施設は、古代中国の高度な水利技術を伝え、現在も農業に利用されている。都江堰一帯では、美しい田園風景を楽しむこともできる。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!中国の世界遺産最新情報

2017/04/23 世界遺産

世界遺産の福建土楼へ行くには厦門(アモイ)が拠点〜世界遺産の土楼に泊まるには?

中国旅行イメージ-世界遺産の福建土楼へ行くには厦門(アモイ)が拠点〜世界遺産の土楼に泊まるには? 世界遺産の福建土楼へ行くには厦門(アモイ)が拠点〜世界遺産の土楼に泊まるには?

福建土楼をご存知でしょうか? 中国の福建省に点在する客家の人たちの伝統的集合住宅です。客家とは、古代より中国東北部や中原から南下してきた漢民族の一派で、客人すなわち「よそ者」の意味があるといいます。そんな客家の中には、のちに台湾や東南アジア諸国にわたった人たちもいて、多くの傑物を輩出しています。元台湾総統の李登輝、タイガーバームの創設者胡文虎、リー・クアンユー・シンガポール初代大統領などそうそうたる顔ぶれです。そんな客家人の故郷とも言える場所が福建土楼なのです。厦門からは様々な日帰りツアーが出ています。料金は2万円前後です。ツアーに参加すれば簡単に見て回れますが、今回は個人旅行のご案内です。ま…続きを見る



「青城山」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 目安 19.70万円21.20万円
旅行代金: 19.4020.90万円
燃油目安: 0.30万円
5日間
成田発

中国 ツアー

パンダの故郷で極上体験!!ANA直行便で行く☆世界遺産にあるシックスセンシズ青城山2連泊と☆パンダ飼育体験&成都観光も楽しい5日間

ホテル:浣花錦城酒店(成都(チェントゥ))、シッ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

...世界遺産にあるシックスセンシズ青城山2連泊と☆パンダ飼育体験&成都観......日本空輸で行く成都 ●世界遺産・青城山にある豪華シックスセンシズに泊...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 15.66万円
旅行代金: 15.66万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

日程表を見る

...高級リゾート・シックスセンシズ青城山にお泊り♪ 都江堰、パンダセンタ......中国伝統宗教「道教」の発祥地、青城山に泊まります! ★ANA全日空成都線...

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


中国の世界遺産「青城山と都江堰水利施設」についてご紹介します。青城山と都江堰水利施設の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。