世界遺産「蘇州の園林(拙政園)」の詳細情報

中国の世界遺産・名所ガイド

Classical Gardens of Suzhou

蘇州の園林

名称:蘇州の園林(中国
英語名称:Classical Gardens of Suzhou
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1997・2000年

明代の豪商や役人が造営した名園

中国四大名園に数えられる蘇州最大規模の拙政園と、最小規模の留園。その2つを含む9つが、1997年に蘇州の古典園林群として世界遺産に登録された。その誕生に「東洋のベニス」と称された、蘇州の地理的条件が深く関わっていたことは興味深い。長江下流のデルタ地帯。その南には街を流れる無数の小運河があり、その利を生かした蘇州は、北方への物流拠点として発展を遂げる。現在残る古典園林群の多くは、16〜18世紀の豪商や官僚によって作られたものが大半を占め、最盛期の明・清時代には200を数えた。特徴は、豊富な水を使って池を庭園の中心に配すること。ユニークな自然環境と豊かな発想が生み出した世界遺産ということができるだろう。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!中国の世界遺産最新情報

2017/03/06 世界遺産

世界遺産「万里の長城」の中でも行きやすい「八達嶺」に行ってみよう(後編)!

中国旅行イメージ-季節の良い時期は、観光客でいっぱいの八達嶺も12月中旬ともなると観光客はかなり少な目 季節の良い時期は、観光客でいっぱいの八達嶺も12月中旬ともなると観光客はかなり少な目

「万里長城・八達嶺」前編からの続きです。前編に書いたように、私はここにある通称「女坂」で、「どこまでも果てしなく続く」というイメージのような長城の姿を見ることができました。再度、チケット売り場の裏側まで引き返し、今度は通称「男坂」と言われる南側を攻めてみます。多くの観光客は、女坂を選んでおり、男坂を登っている観光客の姿は、数名程度です。ロープウエイやスライダーも女坂にあるためか、こちらの男坂ツアーは、観光客の姿が、全くと言っていいほどありません。男坂は女坂と違い、急な坂道があるのかな?と思いましたが、意外なほど緩やかな坂道が続きます。「こっちのほうが、女坂よりラクじゃない?」なんて思いつつ、振…続きを見る



「拙政園」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 目安 14.40万円16.20万円
旅行代金: 14.3016.10万円
燃油目安: 0.10万円
4日間
東京発

中国 ツアー

最新版の新幹線利用で各都市を移動!☆杭州・蘇州・上海 3都市ゆったり巡り☆日本語スルーガイドがご案内 4日間

ホテル:友誼賓館又は同等クラス(蘇州(スゥチョウ…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

...をご案内 ●中国四大名園のひとつ拙政園観光 ●銘茶で名高い龍井茶試飲...... 蘇州着後、中国四大名園のひとつ拙政園、刺繍研究所と山塘街散策へご案...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 33.30万円34.70万円
旅行代金: 33.2034.60万円
燃油目安: 0.10万円
8日間
東京発

中国 ツアー

中国の4つの世界遺産を訪ねて☆景勝地・黄山・泰山と孔廟・蘇州

ホテル:リョキョカキョウハンテン北京(北京)、闕…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

...、蘇州市内観光(寒山寺、虎丘、拙政園) 夕刻:蘇州<列車>上海 着後...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


中国の世界遺産「蘇州の園林」についてご紹介します。蘇州の園林の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。