ウイグル族のあこがれは韓国の女優さん

10年前の中国のシルクロードのバザールのあちこちで藤原紀香のポスターを見かけました。彫りが深くて、くりんとした茶色や緑色の目とぽっちゃりした丸顔は典型的なウイグル美人です。藤原紀香にはどこかウイグル美人と共通するものがあったのかもしれません。最近ではバザールで見かけるのは韓国の女優さんのポスターになりました。実は今、新疆ウイグル自治区のウイグル族の間では韓流ドラマがとても流行っているのです。

中国のシルクロードで韓流ドラマが大流行!バザールにもその影響が! 中国のシルクロードで韓流ドラマが大流行!バザールにもその影響が!

中国の男性は韓流ドラマが苦手

中国では言葉が通じることから、韓流ドラマよりも台湾のドラマを見る人のほうが多いです。しかし韓流ドラマは、日本以上に放送数が多いので、、好きな人はとても好きです。ただしその割には中国の男性にはあまり評判は良くないのです。「韓流ドラマは見なくても内容は知ってるよ。だって恋人は本当は妹か白血病にかかっているんでしょ?」と言う人もいます。確かに似ている内容が多いと言われる韓流ドラマですが、ウイグル族の女性の間ではそんなことはおかまいなしで人気があります。

韓流ドラマの世界はウイグル族の悩みと共通している

日本でヒットした韓流ドラマと言えば「大長今」「ファン・ジニ」「アイリス」など歴史やアクション大作ですが、ウイグル族の間で流行っている韓流ドラマは、日本で放送されなかったような小さな作品です。その中には嫁と姑、離婚など、どこにでもあるような話が描かれています。そこがウイグル族の女性のツボにあうのです。都会の大学に進学したウイグル族の若者を除けば、ウイグル族は親や親戚の紹介で、相手をよく知る前に結婚するので、嫁と姑の問題も多く、離婚率も高いのです。ウイグル族の女性のごく身近な世界が、韓流ドラマの中にあるのです。

バザールではメイドインコリアが値上がり!

カシュガルの旅行社で働くウイグル族の友人も韓流ドラマファンのひとり。帰宅後、楽しみにしている韓流ドラマが始まる前に晩ごはんを作って、テレビの前にスタンバイです。そんな彼女が教えてくれました。「韓流ドラマの女優さんはみんな化粧が上手で服もおしゃれでしょう。ウイグル族も韓国の女優さんのマネをする人が増えたから、バザールで売っている韓国製の服と化粧品はみんな値上がりしたのよ」。う〜ん、ウイグル美人と韓国美人、共通点がどこにもないような気がするけれど、あの女優さんのようにきれいになりたい、まねしたいと思う気持ちは世界中どこにいっても同じなのでしょうね。