観光スポット「麗江ナシ族自治区」の旅行情報

観光スポット「麗江ナシ族自治区」の旅行情報

麗江ナシ族自治区

名称:麗江ナシ族自治区(中国/昆明
ジャンル:観光スポット

雲南省北西部、麗江ナシ族自治県の中心地で、チベットに隣接した山岳地帯に位置する。標高5596メートルの玉龍雪山の麓にあり、宋代末期に造られた街だという。古城(旧市街)にはナシ族の木造家屋、石畳の小道が続く。ナシ族は独特の文化、トンパ文字、トンパ舞、壁画に残されているナシ画などをもっている。市内の見どころの黒龍潭公園(玉泉公園)は池の水が美しく、楼閣や亭が多い。トンパ文化研究所もある。玉峰寺は椿で有名。郊外にあるナシ族の小さな農村、白沙はかつて政治・文化の中心地だった場所。長江の支流の金沙江が急カーブする地点を長江の第一湾と呼び、河畔に美しい石鼓の街がある。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!昆明の観光スポット最新情報

2016/12/22 観光地・名所

海外旅行中国編! 名物の豆腐を求めて! 雲南省中部の黒井へ一人旅!

昆明旅行イメージ-黒井古鎮は、昆明から車でたった2時間なのに、こんなにのどかな風景! 黒井古鎮は、昆明から車でたった2時間なのに、こんなにのどかな風景!

黒井って、なんだか日本にもありそうな地名です。黒井は、雲南省中部の楚雄イ族自治州の禄豊県にある古鎮です。塩業で栄えた古鎮として知られ、最盛期の清代中期は、雲南省で上がってくる塩税の64%が黒井のものだったと言われています。黒井の由来には、物語があります。村びとが飼っていた黒牛がいなくなり、探し回っていたところ、黒牛を見つけました。黒牛がなめていた地面から塩が出たので、黒牛塩井と呼ばれるようになり、後に黒井になったそうです。村には、今も塩を掘った井戸は残っていますが、大量生産は終わっています。まだ、塩が出るので観光客用にわずかな量を売っている程度です。続きを見る



昆明旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

麗江ナシ族自治区への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。