page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

拉薩(ラサ)旅行・拉薩(ラサ)観光徹底ガイド

拉薩(ラサ)旅行・観光の見どころ・観光情報

チベット語で「神の地」という意味をもつ、チベット仏教の聖地。チベット高原の中央部、標高約3700mという世界で最も高い場所にある都市でもある。17世紀にダライ・ラマ5世がチベットを統一した時に首都になり、紅山に築いた「ポタラ宮」は今もチベット教のシンボル。1994年には、世界遺産にも登録された。さらに、2000年にはラサ最大の寺院「トゥルナン寺(大昭寺)」、2001年にはダライ・ラマの離宮「ノルブリンガ」も拡大登録されている。

拉薩(ラサ)へ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
チベット語、中国語 CNY 約9.5時間 約-1時間

拉薩(ラサ)の人気問合せ情報

拉薩(ラサ)の最安値カレンダー

拉薩(ラサ)旅行・観光の選び方

チベット語で「神の地」という意味をもつ、チベット仏教の聖地。チベット高原の中央部、標高約3700mという世界で最も高い場所にある都市でもある。17世紀にダライ・ラマ5世がチベットを統一した時に首都になり、紅山に築いた「ポタラ宮」は今もチベット教のシンボル。1994年には、世界遺産にも登録された。さらに、2000年にはラサ最大の寺院「トゥルナン寺(大昭寺)」、2001年にはダライ・ラマの離宮「ノルブリンガ」も拡大登録されている。


拉薩(ラサ)のオススメツアー

拉薩(ラサ)旅行・拉薩(ラサ)観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook