観光スポット「セラ寺」の旅行情報

観光スポット「セラ寺」の旅行情報

セラ寺

名称:セラ寺(中国/拉薩(ラサ)
ジャンル:観光スポット

ぬけるように青い空と強烈な日差しのラサの地は、チベットの人にとって「神の地」でもある。チベット三大寺院があったラサは参拝客が途絶えることはなかった。セラ寺はチベット仏教ゲルク派の教祖ツォン・カパが作ったもの。チベット第2の寺院でかつて仏教大学でもあった。明治から大正にかけては2人の日本人僧もここに滞在して修行と研究に励んでいたという。ここには馬頭神(守護神のひとつで、悪鬼を払う善人)やチベット語「大蔵経」の一部、金剛仏像などが納められいる。シルクで作られた大慈法王画像は貴重である。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!拉薩(ラサ)の観光スポット最新情報

2014/11/14 観光地・名所

チベット自治区に行かなくてもチベット文化を満喫できる夏河に滞在

拉薩(ラサ)旅行イメージ-チベット自治区に行かなくてもチベット文化を満喫できる夏河に滞在 チベット自治区に行かなくてもチベット文化を満喫できる夏河に滞在

チベットと聞くだけで、抜けるような青い空とヨーロッパやインドのお城とも違う独特の雰囲気を持つポタラ宮殿が思い浮かびます。大自然や仏教好きの旅行者にとって、チベットはいつか行ってみたい憧れの地です。チベットと言ってもその範囲は広く、中国の西部にあるチベット自治区とそれ以外での場所でチベット人が多く住むチベット自治州があります。ポタラ宮殿があるのはチベット自治区の省都、ラサです。今、このチベット自治区に旅行者が行くのが大変難しくなりました。ツアー形式でないと、入れないのです。続きを見る


拉薩(ラサ)の観光スポットガイド記事

拉薩(ラサ)の記事一覧を見る


拉薩(ラサ)旅行でぜひ訪れたい観光スポット


セラ寺を訪れるツアー


最安料金万円


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

セラ寺への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。