page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・上海・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

マイナーだけど実力派の「雲南料理」を美味しくお洒落にいただこう♪


掲載日:2008/04/22 テーマ:お酒・バー 行き先: 中国 / 上海

タグ: おいしい グルメ レストラン


雲南料理とは?

手前は湯葉を使った揚げ春巻、奥は鶏肉を使ったスパイシーな一品。どちらもおいしい! 手前は湯葉を使った揚げ春巻、奥は鶏肉を使ったスパイシーな一品。どちらもおいしい!

雲南料理ってご存知ですか?中国の南西部に位置し、今も多くの少数民族が暮らす雲南省の料理で、山の幸をふんだんに用いているのが特徴。代表的なものに米からできた麺を使った麺料理「過橋米線」などがありますが、おそらく日本ではあまりメジャーではないはず。
私自身、雲南地方へ旅行に行ったときに食べたのが初めて。その時は味のあまりの素朴さに、「うーん地味」と正直思ったのですが、上海にある雲南料理屋さんで食べると、本場の味を食べやすくしているらしく、おいしい!しかも茸や野菜中心なのでとってもヘルシーなんです。

おいしくて雰囲気もいい雲南料理のお店なら…

テーブルセッティングもお洒落。…お皿の上のもの、かぶっちゃだめですよ テーブルセッティングもお洒落。…お皿の上のもの、かぶっちゃだめですよ

上海における雲南料理のお店は、一般的には非常に庶民的な雰囲気で、お値段もとってもリーズナブル
「食べてみたいけど、ローカルすぎるお店はちょっと…」という方や、「おいしいのが第一条件だけど、せっかくならお洒落な雰囲気の中で食べたい!」という方にオススメなのが、旧フランス租界地エリアの住宅街に隠れ家的にポツンと存在する雲南料理レストラン「LOST HEAVEN(花馬天堂云南餐庁)」。
オープンしてまだ半年ほどですが、連日地元のちょっとセレブな人や外国人などで賑わう、なかなか予約の取れないレストランなのです。

エスニックと中華の融合した雲南料理

海老とアスパラガスのソテー風料理。上に乗っているヒラヒラは雲南省の白族伝統「乳扇」といってヤクのミルクで作ったチーズを揚げたもの。クセあり! 海老とアスパラガスのソテー風料理。上に乗っているヒラヒラは雲南省の白族伝統「乳扇」といってヤクのミルクで作ったチーズを揚げたもの。クセあり!

店内は東南アジアの香り漂う、赤を基調としたモダンな造り。内装だけでなく、雲南省はベトナムやミャンマー、ラオスとも国境を接しているので、お料理もそれらの国々の影響を受けたエスニック中華料理という感じ。ですが、中華やエスニックで想像するような激しい辛さはなく、全体的には優しいお味で、日本人の口に合うと思います。見た目も洗練されていて、いい意味で中華のイメージを裏切ること間違いなしです。
日本語メニューはありませんが、メニューには英語の他にすべての料理の写真が掲載されているため、オーダーも簡単です。

スケジュールに合わせてバーやランチでの利用も

こちらはレストランのフロア。2階から3階にかけて吹き抜けになっています こちらはレストランのフロア。2階から3階にかけて吹き抜けになっています

お食事を終えて、「まだ飲み足りないな…」という方は下の階に移動してみては。このお店は2,3階がレストランで、1階がバーになっているのです。
上のレストランと比べてバーの方はソファー席が多く、くつろげる造りになると同時に、よりムーディな感じになっています。
ちなみにこのお店、ランチタイムも営業しているので、夜予約が取れなかった場合は空いているお昼に訪れてみるのもオススメ。店内の雰囲気は少し違ってきますが、夜と同じものを食べることができますよ。
東京でもまだ専門店は数軒しかないという雲南料理、ぜひ上海でお試しあれ!

【関連情報】

お店の外観。静かな通りにひっそり建っているので、見落とさないよう注意! お店の外観。静かな通りにひっそり建っているので、見落とさないよう注意!

■LOST HEAVEN(花馬天堂云南餐庁)
住所:上海市高郵路38号(復興西路との交差点そば)
電話:(+86)21-6433-5126
営業時間:11:00〜14:00 / 17:00〜22:30(L.O)
お店までのアクセス:地下鉄2号線江蘇路からタクシーで8分。帰りは復興西路か華山路でタクシーを拾うといいです。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索