page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・上海・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お寺の中にある精進料理店「玉仏寺素斉」のご利益麺で、運気アップ!


掲載日:2012/06/30 テーマ:グルメ 行き先: 中国 / 上海

タグ: グルメ 一度は行きたい 名物


玉仏で有名な玉沸寺にはお店がいっぱい

地元の方たちにずっと愛され続けている精進料理店「玉仏寺素斉」 地元の方たちにずっと愛され続けている精進料理店「玉仏寺素斉」

上海にはいくつか有名なお寺がありますが、玉仏で有名な玉沸寺は繁華街からほど近い場所にあり、気軽に足が運べる人気スポットです。外観からは分かりにくいのですが、こちらは広い敷地内で沢山のお店が営業しています。例えば巨大な仏像まで販売している本格的な仏具屋もありますし、とってもおしゃれなカフェまであるんです。お寺へはお参りをする為に訪れる方が大半だと思いますが、それ以外の目的でいらっしゃる方たちでも連日にぎわっています。今回は参拝者や地元の人に昔から愛され続けているとっても人気の精進料理店をご紹介します。

お寺の落ち着いた雰囲気を反映した店内

店内は明るく清潔で、窓も多くあるのでとても開放的。 店内は明るく清潔で、窓も多くあるのでとても開放的。

玉沸寺のいっかくにある玉仏寺素斉は、精進料理の隠れた名店です。寺の境内からの入店は勿論、外側からも入られる為、食事目的で来る方が沢山いらっしゃいます。営業は朝早く6時半からですが、常に人の出入りがあります。2階はちょっと高級な精進料理店になっていますが、1階は麺料理を気軽に食べられるお店にしてあります。地元の方はほとんど1階の麺料理がお目当てで、入口で先にお金を払って注文します。店内はお寺のレストランと思えるような、自然光が差し込む穏やかな雰囲気です。

本格的なのにうれしい低価格

豆腐皮と呼ばれる薄い豆腐を何層にも重ね、食感を肉に近付けているだけではなく、味付けもあっさりスープにあうよう少し濃いめ。一杯で満足させる工夫が沢山ある。 豆腐皮と呼ばれる薄い豆腐を何層にも重ね、食感を肉に近付けているだけではなく、味付けもあっさりスープにあうよう少し濃いめ。一杯で満足させる工夫が沢山ある。

精進料理ですから、肉・魚は一切使っていません(一部卵は使用されているようです)。こんにゃくや豆腐、きのこ類などを工夫され、味も見た目もお肉のような仕上がりにしてあります。沢山あるメニューはどれも驚くほど安く、2元〜10元程度(日本円で約24円〜120円)でいただけます。その中でも私のオススメは「減菜素鶏麺」です。麺はもちっとしていて、スープは醤油ベースのあっさり派。具は細かく刻んだ高菜のような漬物と、鶏肉に似せた大きな豆腐です。鶏肉もどきには、味がしっかりしみ込んでいて、あっさりしたスープにとてもあいます。

売店でも気軽に帰る精進料理

お菓子やお惣菜が並べられると、買い求める客でごったがえす。人気のお惣菜はすぐ売り切れてしまうほど。 お菓子やお惣菜が並べられると、買い求める客でごったがえす。人気のお惣菜はすぐ売り切れてしまうほど。

このレストランには、自宅でも気軽に精進料理を食べたい方のために、売店も用意してあります。先程ご紹介した鶏肉もどきのようなお惣菜の他に、お菓子類も豊富で、どれもお手頃価格です。味のおいしさと、価格の安さで最近はベジタリアンもよく買い物に来るそうです。「玉沸寺を参拝した後、ここで麺を食べるとご利益があると言われているんだよ。」と地元の方が教えてくれた通り、知っている人は参拝後すぐ麺を食べに行っています。朝とお昼時は大変混雑ますので、ご注意ください。

【関連情報】

黄色い壁が目印の、大きなお寺です。 黄色い壁が目印の、大きなお寺です。

■玉仏寺素斉
住所:上海市江寧路999号
電話:021-6266-5596
時間:6:30〜20:30
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄7号線 長寿路下車(玉仏寺入り口向かって右)
★その他のおすすめメニュー★
羅漢長寿麺(10元) ワンタン(10元) 辣醤麺(10元) 米粉(10元)
白粥(2元) 油条(2元)
※日本語不可
※境内側の玉仏寺素斉入口は少し分かりにくいかもしれません。一度外に出られると、赤い看板に大きく「玉仏寺素斉」と書かれていますので、分からない場合はそちらから入られて下さい。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/06/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索