page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
中国・上海・ビューティーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

中国伝統の美容法カッサ療法で、内側からきれいになろう!


掲載日:2014/01/30 テーマ:ビューティー 行き先: 中国 / 上海

タグ: キレイ マッサージ 珍しい


“美”に対する興味は万国共通

長い歴史を持つ中国は、美容方法も実に多種多様。 長い歴史を持つ中国は、美容方法も実に多種多様。

女性は年齢に関係なく、常日頃から美に対して色々興味を持っていますよね。その傾向は日本で生活している時だけではなく、非日常の場面でもあらわれるような気がします。例えば旅先で、安くていいスパがあると聞くと行きたくなりますし、地元で人気の美容法だと言われるとついつい試してみたくなります。私がご紹介している中国にも流行の美容法が沢山あります。中国の女性から「この化粧品試してみて!」などとアドバイスを受けることはよくあります。その中でも私が最も気になるのは、昔から親しまれている美容法です。中国の長い歴史の中で、女性に支持されてきた美容法、気になりませんか。

中医学の視点から生まれたカッサ療法

写真は水牛の角から作った、カッサ用のヘラ。用途に合わせて使い分けできるのがポイント。 写真は水牛の角から作った、カッサ用のヘラ。用途に合わせて使い分けできるのがポイント。

みなさんはカッサという美容法をご存じですか。これは中国で数千年前から中医学における美容法、また健康法として受け継がれてきたもので、現在でも鍼や灸と同じくらい民間に浸透しています。カッサ療法は中国語で「刮痧」と書きますが、「刮」は削る、擦るなどの意味があり、「痧」は病気、老廃物などの意味があります。カッサ療法では、主になめらかに加工された水牛の角や玉のヘラを使います。そのヘラで気になる部分の皮膚を刺激します。ヘラを骨や筋肉にそって押し当てなぞるように動かします。すると血行がよくなり、それにより老廃物が流されるというわけです。

カッサ療法に使う道具は良い物を選びたい

老舗が多く立ち並ぶ「豫園老街」で営業している譚木匠には、連日多くの女性客が来店し、賑わっている。 老舗が多く立ち並ぶ「豫園老街」で営業している譚木匠には、連日多くの女性客が来店し、賑わっている。

中国ではカッサ療法に使うヘラが、露店などでも売られています。ただ、それらが本当に水牛の角や玉かと言われると、かなり疑わしいです。勿論プラスティックでも使う事ができれば問題ありませんが、継ぎ目の加工が悪かったり、素材が悪かったりすると逆に肌を傷つけるのでおすすめできません。そこで安心して購入できるお店を今回はご紹介したいと思います。田子坊や豫園など有名な観光地にもお店をかまえている「譚木匠」です。豫園の譚木匠の店舗はさほど広くありませんが、品揃えは豊富です。また英語や日本語を少し話せる店員がいますので、分からないことは質問できます。

美しさは毎日のお手入れから

櫛は材料によっても髪へ与える影響が変わるとか。子供用の櫛や、工芸品のようなものまで様々ある。櫛もカッサも薄いので、お土産には最適。 櫛は材料によっても髪へ与える影響が変わるとか。子供用の櫛や、工芸品のようなものまで様々ある。櫛もカッサも薄いので、お土産には最適。

カッサ療法に使うヘラは、素材やデザインにより値段が異なりますが、2000円くらいから購入可能です。日本ではあまりなじみのない形をしているので、私もどうやって使うのか分からなかったのですが、店員が絵を見せながら実際に使って見せてくれるので、とても分かりやすく安心して買う事ができます。またこの譚木匠は櫛を沢山取り扱っていることでも有名です。髪の健康はシャンプーなどにも影響されますが、中国では毎日使う櫛によって髪の艶と健康が左右されると言われています。素材やデザインも迷うくらい多様ですし、セット販売しているものもあるので、お土産や自分へのプレゼントに最適ですよ。

【関連情報】

■譚木匠
住所:上海市豫園老街27号
電話:021-6355-4420
時間:8:30〜22:00
定休日:年中無休
クレジットカード:VISA, Master, JCB, American Express, Diners
アクセス:地下鉄10号線豫園駅下車、豫園内豫園老街沿い
日本語:英語、日本語とも店員によっては多少できる。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/01/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索