歴史と銘酒の香り漂う水郷・紹興を、てくてく街歩き

中国・紹興(シャオシン)・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

歴史と銘酒の香り漂う水郷・紹興を、てくてく街歩き

掲載日:2010/01/22 テーマ:歴史 行き先: 中国 / 紹興(シャオシン) ライター:小田川愛

タグ: たのしい 街歩き 地酒



ABガイド:小田川愛

【中国のABガイド】 小田川愛
全ガイドを見る
上海交通大学で中国語を学び、その後現地で人材コンサルティング・日本語教師を経験。幼少より海外の様々な国へ訪問・滞在するなど、自他共に認める行動派。特技は現地の人と変わらぬ生活を楽しめること。注目スポットから、普段は紹介されない郊外まで、今話題の上海は私にお任せください!

水の都、江南地方独特の風景。水面に映る白壁がとても美しい。 水の都、江南地方独特の風景。水面に映る白壁がとても美しい。

上海まで来たら、近くの水郷も一緒に観光

日本から上海へいらっしゃった方に、「上海まで来たら是非近くの水郷にも足をのばしたい」とよく言われます。各ツアーでも、上海と一緒に蘇州や無錫、古都杭州などを巡る旅が多くありますね。一言に水郷と言っても、上海の周りには沢山あって、交通の便がいいところや、そうではないところ。観光地化されている場所から、ほぼ手つかずの水郷まで様々です。その中でも今回は比較的上海から行きやすく、昔のままの生活が残っている水郷をご紹介します。

 

街のいたるところで目にする笹の葉の様な舟。足で漕いで前に進むのが特徴。 街のいたるところで目にする笹の葉の様な舟。足で漕いで前に進むのが特徴。

紹興を楽しむなら、てくてく歩くのがおススメ

今回ご紹介する浙江省紹興市は上海の南西に位置する都市で、2008年、杭州湾に世界最長の海上橋「杭州湾海上大橋」が開通したことで、ぐっと身近な都市になりました。とはいえ、蘇州・杭州などに比べればまだまだ足を運ぶ観光客は少なく、手つかずの風景や生活の様子が沢山残っています。街の規模は小さい方で、見どころも市中心に集中しています。バスやタクシーを使う事に不安がある方でも、徒歩で十分観光できるのが魅力的。縦横無尽に街を巡る水の道には細長い舟が行き来し、その両側には水路と共に生きてきた、人々の変わらぬ生活風景が続いています。

 

巨大な魯迅の壁画の前では、沢山の人々が記念撮影をしています。記念館などのチケットもこの場所で購入できます。 巨大な魯迅の壁画の前では、沢山の人々が記念撮影をしています。記念館などのチケットもこの場所で購入できます。

紹興が生んだ文豪、魯迅の足跡を辿る

街を歩くと、いたるところで紹興が生んだ文豪魯迅の足跡を辿ることができます。その中でも魯迅中路は巨大な魯迅の壁画がお出迎えしてくれる観光名所です。通り沿いにある魯迅故居は、連日絶え間なく魯迅ファンが足を運び、当時使われていた台所や、机・椅子などを興味深く見学されています。医学の道を志し仙台へ留学をしていた経験を持つ魯迅。日本のファンのために各所の説明に日本語訳もあり、今まで知らなかった魯迅の幼少期や生活背景など詳しく知ることができます。

 

瓶に入った紹興酒だけではなく、「花彫」と呼ばれる鮮やかな彫刻を施した物も売られています。とても頑丈にできていますので、お土産にも最適ですよ。 瓶に入った紹興酒だけではなく、「花彫」と呼ばれる鮮やかな彫刻を施した物も売られています。とても頑丈にできていますので、お土産にも最適ですよ。

紹興の豊かな自然が育んだ、極上紹興酒

中国のお酒と聞いて、圧倒的に有名なのは紹興酒。その名の通りここは紹興酒の故郷なんです。中国の地方都市は上海に比べ知名度が若干低いようですが、案内する時「ほら!紹興酒の紹興だよ」と言うと、皆さんとっても親しみを感じるようです。街には日本で見かけない銘柄の紹興酒を扱うお店や、ちょっとした酒場をよく目にします。酒場の前ではおつまみになる「臭豆腐」を売っていますが、「臭」の文字からお分かりの通り、何とも表現し難い臭いが漂っています。味はひと癖あるチーズに似ているこの臭豆腐、不思議とこれが紹興酒にとってもよく合います。紹興酒の本場で熟成された深みのある味わいを是非お楽しみください。

 

【関連情報】

■紹興
住所:浙江省紹興市
【鉄道】上海より約3時間・杭州より約30分・蘇州より約4時間
【バス】上海駅そばの上海長途汽車客運総駅より運行。上海体育館そば上海旅遊集散中心よりツアーバスも運行しています。料金は438元(約6570円)・538元(約8070円)。
詳しくはこちらhttp://www.chinassbc.com/でご確認ください。                              
★今回歩いた町並み(魯迅故里)
住所:紹興市魯迅中路
★観光自転車
紹興駅前や観光名所などで、三輪車に乗せて街を案内してくれるものがあります。料金は約180〜200元(約3000円)。主な観光名所を中国語で案内してくれます。中国語が不安な方、初めての中国旅行の場合は注意が必要です。現地ガイドに従い安全な旅を。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/01/22)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事