page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

吐魯番(トルファン)旅行・吐魯番(トルファン)観光徹底ガイド

吐魯番(トルファン)旅行・観光の見どころ・観光情報

新疆ウイグル自治区にあるトルファンは、中国のシルクロードを代表する観光地だ。盆地のため夏は非常に暑く、夏場の観光は午前と夕方に分かれている。市内中心部の見どころは蘇公塔とバザールだが、主な見どころは郊外にある。「シルクロード」で世界遺産に登録された関連遺跡の交河故城、高昌故城、ウイグル人の仏教文化を伝えるベゼクリク干仏洞、西遊記の舞台となった火焔山など。おすすめはブドウ園の葡萄溝。ここではトルファン産の様々な葡萄を試食したり、お土産を買うこともできる。(2016年9月編集部調べ)

吐魯番(トルファン)へ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/12現在) フライト時間 現地との時差
ウイグル語、中国語 CNY 1 CNY = 15.67111 約8.5時間 約-1時間

吐魯番(トルファン)の人気問合せ情報

吐魯番(トルファン)の最安値カレンダー

吐魯番(トルファン)旅行・観光の選び方

ツアーの種類は多く、どの町に何泊するかや移動の手段などから判断して決めよう

世界遺産に登録された「シルクロード」の関連遺跡を含め、火焔山、アスターナ古墳群など、トルファンには見どころが集中している。そのため中国のシルクロードツアーでは、トルファンに必ず訪れると言ってもいいほどだ。ツアー期間は7〜12日間のものが中心。しかし見どころが多いわりには、トルファンに2連泊するツアーは少ない。その代わり、トルファンから次の目的地のクチャや敦煌に行く際、寝台列車を使うツアーも多く、シルクロード鉄道も体験できる。食事は、羊のケバブや手打ち麺のラグメンなど、ウイグル族の伝統料理を味わえる。バザールのヨーグルトもおすすめ。(2016年9月編集部調べ)


吐魯番(トルファン)のグルメ・伝統料理

トルファンは新疆ウイグル自治区を代表する町のひとつ。豚肉を食べないイスラム教徒であるウイグル族が多いため、食事は羊肉や鶏肉がメインとなる。ウイグル・グルメの代表格は、羊肉と野菜を炒めたものを手打ち麺にかけて食べるラグメン、羊肉を使ったウイグル版ピラフとも言うべきポロ(抓飯)。干しぶどうやアンズを入れることもある。羊の串焼き「シシカバブ」は屋台でおなじみ。羊が苦手な日本人にも、ぶつ切りの鶏肉とピーマン・ジャガイモなどを煮込んだ大盤鶏、そこに幅広麺を加えた鶏肉拉麺がおすすめだ。(2015年編集部調べ)

吐魯番(トルファン)のショッピング情報

シルクロードのオアシス、トルファンはウイグル族の町。さほど規模は大きくないが、古くから交通の要衝として栄え、今も近郊の遺跡観光への交通の起点として使われる。町の中心部の繁華街にはショッピングモールもあり、日用品の買い物には困らないが、あえてここでウイグル族のお土産を買うことは少ないだろう。特産品としてはブドウやハミ瓜が知られ、町の周囲にブドウ園がある。干しぶどうをはじめとするドライフルーツはお土産としても人気が高い。(2015年編集部調べ)

吐魯番(トルファン)の気温・降水量ベストシーズン情報

中国でも有数の酷暑地域だが、乾燥しているため、夏でも日向でなければしのげる。逆に冬は平均気温がマイナスになる天気。服装は、夏なら帽子やサングラスは必携。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!吐魯番(トルファン)の観光最新情報

  • 吐魯番(トルファン)のオススメツアー

    吐魯番(トルファン)旅行・吐魯番(トルファン)観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook