吐魯番(トルファン)グルメ・料理ガイド

吐魯番(トルファン)グルメガイド

吐魯番(トルファン)のグルメ・伝統料理

トルファンは新疆ウイグル自治区を代表する町のひとつ。豚肉を食べないイスラム教徒であるウイグル族が多いため、食事は羊肉や鶏肉がメインとなる。ウイグル・グルメの代表格は、羊肉と野菜を炒めたものを手打ち麺にかけて食べるラグメン、羊肉を使ったウイグル版ピラフとも言うべきポロ(抓飯)。干しぶどうやアンズを入れることもある。羊の串焼き「シシカバブ」は屋台でおなじみ。羊が苦手な日本人にも、ぶつ切りの鶏肉とピーマン・ジャガイモなどを煮込んだ大盤鶏、そこに幅広麺を加えた鶏肉拉麺がおすすめだ。(2015年編集部調べ)


吐魯番(トルファン)のレストラン・屋台

老城路と高昌路の交差点(大十字)が町の中心。美味しいウイグル料理のレストランは十字路の周辺や、南北に伸びる青年路沿いに多い。定番のラグメンはにぎわっている店で食べれば、それほどハズレはないはずだ。ポロやシシカバブの屋台はいたるところにある。昼間はなくても、夕方から屋台が出ることも多い。また、ウイグル族の主食であるナン(パン)の屋台も食欲をそそる。特産品であるブドウやハミ瓜、ブドウなどのフルーツの屋台も数多い。

吐魯番(トルファン)の水・お酒

夏は酷暑となるため、水分の補給はこまめに行ないたい。中国の他の町と同様、水道水は飲むには適さない。コンビニなどで買えるミネラルウォーターや、水筒に入れたお湯やお茶を飲むのがおすすめだ。ウイグル族はイスラム教徒のため、一般には戒律により酒は飲まないが、伝統的には果実酒などを醸造する文化を持っている。ウイグル族が経営していても、酒を提供しているレストランも多い。地元の代表的なビールの銘柄は「新疆ビール」「烏蘇ビール」である。


現地ガイド発!吐魯番(トルファン)のグルメ・料理最新情報

2016/07/26 グルメ

「餃子女子」におすすめ! シルクロードで食べる、さっぱりスープ餃子!

吐魯番(トルファン)旅行イメージ-シルクロードへの道 シルクロードへの道

最近、はじめて「餃子女子」と言う言葉を聞きました。今、日本では若い女性の間で、餃子がブームらしいのです。テレビでは、ワインと餃子を楽しむというコンセプトのレストランを取り上げていました。そこでワインと合う餃子として、紹介されていたのは、ロシア料理の餃子、ペリメニでした。小さなつぼに入ったペリメニは、新疆ウイグル自治区で食べられている「チュルチュレ」になんだか似ています。新疆ウイグル自治区は、餃子の本場、中国の一番西にあります。西安からローマに続くシルクロードに位置しており、まさに中国のシルクロードです。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


吐魯番(トルファン)グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる吐魯番(トルファン)の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
吐魯番(トルファン)のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!