観光スポット「黄山の風景」の旅行情報

観光スポット「黄山の風景」の旅行情報

黄山の風景

名称:黄山の風景(中国/黄山(ホアンシャン)
ジャンル:観光スポット

山水画でよくある絵柄、切り立った岩山、生い茂る松、そして山にかかる雲、それがすべて満たされているのが黄山。奇岩、奇松、雲海、これが黄山の「三奇」で、さらに温泉を加えて「四絶」という。明代の地理学者徐霞客も「五岳(華山、泰山、嵩山、恒山、衡山)に劣らぬ素晴らしさ」と讃えた。長江の南に72峰を連ね、辺り一面に雲海が漂うさまは幻想的ですらある。最高峰は1860メートルの蓮花峰。天都峰、高峰の光明頂、獅子峰の清涼台、始信峰、雲谷寺などが見どころ。日中の観光はもちろん、日の出、夕日の時間も素晴らしい。温泉区は標高630メートル付近で、温泉が湧き出ている。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!黄山(ホアンシャン)の観光スポット最新情報

2015/07/04 観光地・名所

おすすめ! 黄山周辺の古鎮・古城めぐりをするなら、徽州古城をお忘れなく!

黄山(ホアンシャン)旅行イメージ-おすすめ! 黄山周辺の古鎮・古城めぐりをするなら、徽州古城をお忘れなく! おすすめ! 黄山周辺の古鎮・古城めぐりをするなら、徽州古城をお忘れなく!

ここは雲南省の世界遺産、麗江と並ぶ中国4大古城のひとつのはずなのに、全くそれらしい雰囲気がありません。それがここの良さでもあるのですが。土産物屋も見当たらない代わりに、クリーニング屋、電気屋が並び、ごく普通にそこで暮らす人々の生活があります。観光に来ている感じがしないのが徽州古城の魅力です。そういえば、麗江だけでなく、山西省の世界遺産、平遥と徽州古城は中国では同格です。それなのに徽州古城の商売っ気のなさは、商魂たくましい中国とは思えません。「4大古城なんだから、少しは商売っ気を出してもいいんじゃない?、もうちょっと偉そうにしてもいいのに」と言いたくなるぐらいです。続きを見る



 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

黄山の風景への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。