page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

初めての中国西安旅行2019/観光地西安の物価は安い? 旅の予算で一番高くつくものとは?


掲載日:2019/05/27 テーマ:観光地・名所 行き先: 中国 / 西安

タグ: お得 ためになる 安い 一度は行きたい 高い 素晴らしい


中国の物価は、東南アジアのタイより高い? それとも安い?

西安駅東側広場から出発する「秦始皇帝陵博物院」行きの東線ツアーバス。西安の市内交通や観光の足は安い 西安駅東側広場から出発する「秦始皇帝陵博物院」行きの東線ツアーバス。西安の市内交通や観光の足は安い

2014年秋、世界遺産の「平遥古城」がある山西省平遥で卒業旅行でやってきた日本人学生に会いました。「予想以上に中国の物価が高くて、まだ、旅は始まったばかりなのに、持ってきたお金のほとんどを使ってしまった」と本当に困ってました。彼は、東南アジアのタイを旅行したことがあり、タイと中国の物価は同じぐらいだろうと思っていたそうです。ちなみにタイの市バスは、距離によって値段がかわるエアコンバスでも10バーツ(約35円)から、モノレールは2駅で23バーツ(約70円)。屋台の麺は約35バーツ(約123円)。中国の物価は、経済的な旅のスタイルの人にとっては、バス代やゲストハウス代などは、タイとあまり変わりません。そのかわり中国では異常に高いものがあります。平遥以上に日本人観光客が多い中国の古都西安で旅の物価を考えてみました。

※1バーツ=約3.5円。2019年5月時点

西安の市内交通費と宿泊費

写真のようなビジネスホテルのツイン(ダブル)が1泊約5400円。同じく世界遺産の「龍門石窟」がある河南省洛陽と比べると、西安のホテル代は高い 写真のようなビジネスホテルのツイン(ダブル)が1泊約5400円。同じく世界遺産の「龍門石窟」がある河南省洛陽と比べると、西安のホテル代は高い

西安は、中国の真ん中よりやや東、陝西省の省都です。世界遺産の「秦始皇帝陵博物院」をはじめ、三蔵法師がインドから持ち帰った経典を保管した大雁塔など、歴史遺産の宝庫。世界中から観光客が訪れる観光都市です。西安の市内バスは、2元(約36円)、地下鉄は2元(約36円)からと市内交通は、日本と比べると、まだまだ激安。西安駅の東側広場から出ている秦始皇帝陵博物院や華清池を回る旅游バスも2〜7元(約36〜126円)と、旅行者にはありがたい。宿泊施設は、外国人旅行者に人気のユースホステルなら、ツインが250元(約4500円)〜、ドミトリーなら50元(約900円)前後。ビジネスホテルのツインは、300元(約5400円)〜。宿泊施設も意外とリーズナブルです。

西安のB級グルメの物価はリーズナブル?

西安は麺の本場。麺は高くても20元(約360円)。観光地から離れると10元台で食べられる 西安は麺の本場。麺は高くても20元(約360円)。観光地から離れると10元台で食べられる

では、西安の食の物価です。「羊肉泡モー(食へんに莫)」は、モーと呼ばれる素焼きのパンを小さくちぎって、春雨や羊肉入りの牛骨スープで煮込む西安の名物料理。西安に多く住んでいるイスラム教徒の回族の料理です。「同盛祥」のような有名レストランで食べると35元(約630円)ぐらい。旅行情報サイトのトリップアドバイザーで毎年、人気観光地の上位にランキングされている回民街で食べれば、25元(約450円)ぐらい。麺なら20元(約360円)もあれば、食べられます。回民街は、観光地なので物価は高め。他の地区に行けば、もう少し安くなります。また、レストランで人気の火鍋を食べるなら、1人100元(約1800円)ぐらいはみておきたいものです。

西安の旅の予算のほとんどは、もしかしたら入場料?

世界遺産クラスになると、門票(入場料)は約150元は相場。他にもカート代(約180円)がかかることもあり、とにかく入場料は多めに見積もっておこう 世界遺産クラスになると、門票(入場料)は約150元は相場。他にもカート代(約180円)がかかることもあり、とにかく入場料は多めに見積もっておこう

西安での交通費、宿泊費、食費は、どれも比較的にリーズナブル。タイより中国の物価が安いと思っていた人には、安くはないですが、日本と比べると、まだまだお得感あり。問題は、「門票」と呼ばれる入場料。中国全土で言えることですが、入場料は高いです。中でも西安は入場料が高い都市の一つです。それだけの価値がある歴史遺産と言っても、やはりお高い。世界遺産の秦始皇帝陵博物院は、150元(季節によって異なる。約2700円)、華清池150元(驪山を含む)、西安城壁54元(約972円)、鐘楼(約630円)などなど。1日に数か所行くことを考えると、入場料だけで1日に5000円ぐらいは必要。西安の旅の予算を考える時は、まず、行きたい歴史遺産の入場料を先に把握しているほうがいいかもしれません。とにかく西安旅行は、ちょっと予算多めがおすすめです。

※1元=約16円。2019年5月時点

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/27)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索