page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

初めての中国西安旅行2019/古都西安のベストシーズンはいつ? 行くならいつがベスト?


掲載日:2019/05/02 テーマ:観光地・名所 行き先: 中国 / 西安

タグ: すごい! ロマン 一度は行きたい 史跡 世界遺産 歴史


歴史遺産の宝庫、西安のベストシーズンとは?

652年に建立された大雁塔。その後、修復が何度もあり、明代に現在の姿になった 652年に建立された大雁塔。その後、修復が何度もあり、明代に現在の姿になった

肉体が滅びた後も皇帝の権威を守ろうとしているのか、それとも誇示し続けたいのか。世界遺産「秦始皇帝陵博物館」では、「兵馬俑」と呼ばれる等身大の陶製の兵士が地下坑道にずらりと並んでいます。その秦始皇帝陵博物館がある西安は、中国の真ん中よりやや東に位置する陝西省の古都です。三蔵法師が長い旅を経て、インドから持ち帰った経典を保管するために建てられた大雁塔、唐の高宗と中国でただ一人の女性皇帝の則天武后の合葬墓である乾陵などなど。西安は、まさに歴史遺産の宝庫! 中国史に興味がある人ならぜひ、行ってみたいところです。日本からは上海や北京で国内線に乗り換えると、約2時間で行けることもあり、日本人観光客が多い都市です。初めて西安に行くなら、いったいいつがベストシーズンなんでしょう?

観光客の増加と共に拡大し続ける回民街

趙佳宝おばさんのお餅(おはぎに似ている)の屋台は、中国版食べログの「大衆点評」でも人気のお店 趙佳宝おばさんのお餅(おはぎに似ている)の屋台は、中国版食べログの「大衆点評」でも人気のお店

2017年10月中旬、久しぶりに西安の中心部にある回民街を訪れました。回民街は、ムスリムストリートと呼ばれ、少数民族の回族が多く住む地区です。南北1キロの北院街(通り)を中心に美食街になっています。ここで10年近く顔見知りの西安名物のお餅屋さんのおばさんに会いました。げっそりやつれたおばさんに「どうしたの?」と尋ねると、7,8,9月のあまりの観光客の多さによる仕事の忙しさで痩せてしまったとのこと。数年ごとに回民街を訪れるたびに、ますます観光客が増え、回民街と呼ばれる地区が広くなっているのを感じます。2017年の夏は、警察が交通規制を行わなくてはいけないほどの観光客が押し寄せました。

オンシーズンとシーズンオフは、こんなに差がある!

陝西歴史博物館にも秦始皇帝陵の兵馬俑の展示がある。陝西歴史博物館は、午前、午後それぞれに3000枚の無料チケットがある。このチケットがないと、中に入れない 陝西歴史博物館にも秦始皇帝陵の兵馬俑の展示がある。陝西歴史博物館は、午前、午後それぞれに3000枚の無料チケットがある。このチケットがないと、中に入れない

西安の夏は、気温は高くても、湿度が低いため、カラッとしており、観光客が一番多く訪れる季節です。秦始皇帝陵博物院の駐車場も午前の早い時間なら空いていますが、その後は何十台もの大型観光バスで埋め尽くされます。博物館の中も観光客でごったがえすので、行くなら断然、午前の早い時間がおすすめ。人気の陝西歴史博物館も入場制限があるため、早朝から並ばないと入れません。7月から10月の国慶節までの西安は、とにかく混んでいるハイシーズンです。国慶節を過ぎると、観光客の数も落ち着いてきます。西安は、夏暑く、冬寒いところ。12月、1月の日中最高気温は、5度か6度あたり。2000年代なら、この時期は確実にシーズンオフでした。旅行者も少なく、回民街もガラガラだった記憶があります。

何を一番優先したいかで決めたい西安のベストシーズン!

西安の名物が集まる回民街。写真は、回民街の中心部、北院街(通り)。週末は、この通りが観光客で埋め尽くされる 西安の名物が集まる回民街。写真は、回民街の中心部、北院街(通り)。週末は、この通りが観光客で埋め尽くされる

回民街の屋台や食堂のご主人に尋ねると、現在はシーズンオフに西安を訪れる国内の観光客は年々、増えているそうです。私が訪れた2017年10月末の回民街も平日なのに、多くの観光客でにぎわっていました。はっきりしたシーズンオフも短くなり、「初めて西安を訪れるなら、いつがベストシーズン?」という問いに、答えるのは難しい。西安でシルクロードらしい夏を感じたいなら、やはり夏がベスト。日本なみの気温の高さでも、木陰に入ると、ひんやり涼しいシルクロードの暑さを体験できます。でも、できれば一番暑いと言われる7月は避けたいところ。観光客が非常に多い時期は避け、ちょうどいい気候の時期がいいなら、3〜4月、10月後半から11月もおすすめ! どんな風に西安を楽しみたいか、何を体験したいかで旅のベストシーズンを決めるのが正解かもしれません。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/02)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索