香港グルメ・料理ガイド

香港グルメガイド

香港のグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

香港と言えば、美食の都。中華の伝統料理から世界の各国料理まで、これほど手軽にグルメな料理を楽める都市はそうそうないのでは。中でも、外せないのはやっぱり飲茶。にぎやかな香港人に囲まれて、たっぷりの中国茶と共に蒸篭に入った様々な点心をズラリと並べて楽しむ飲茶は格別。また、西洋と東洋の味が入り混じった香港の味を垣間見るのにピッタリなのは、庶民の台所・茶餐店。高級ホテルで優雅なひとときを過ごせるアフタヌーンティーも、甘いもの好きには見逃せない。(2015年編集部調べ)


香港の食事のマナー

高級レストランではあまり見かけないが、普通の中華レストランに飲茶に行くと必ず見かけるのが、食事の前に自分の箸や茶碗をお湯やお茶で洗うこと。中華料理は油っぽいせいか、ちゃんと食器が洗われていない事もある。個人の食器は各自でせっせと食事前に洗って、美味しい食事に備えるのが香港人の習慣。そして、空になった急須のふたをずらしておくと店員がお湯を入れてくれる。また、お茶を注いでもらったら、人差し指と中指を軽く曲げてテーブルをコンコンと叩いてお礼をするのがマナー。


現地ガイド発!香港のグルメ・料理最新情報

2016/12/23 グルメ

海外旅行香港編! 女子旅は楽しいけれど、レストランや食堂ではちょっと気をつけよう

香港旅行イメージ-そのお店のエビワンタン麺。ぷりぷりのエビがつまったワンタンは本当においしい! 中環店より支店は、安いのも魅力! そのお店のエビワンタン麺。ぷりぷりのエビがつまったワンタンは本当においしい! 中環店より支店は、安いのも魅力!

「あなた、ちょっといいかしら?」と、食堂のおばさんに話かけられました。口調からして、なんだか嫌な予感。いったい、何を言われるのかしら。今、私がいるのは香港の九龍側佐敦にある超がつくほど有名なエビワンタン麺のお店です。旅行者には、香港島の中環にある本店のほうが知られていますが、佐敦に支店があるのです。本店は立派な外観ですが、佐敦店は、みるからに安食堂といった感じの本当に小さなお店です。丸テーブルの数も少ないので常にひざに荷物をおいて相席しなくちゃいけません。続きを見る



香港のグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


香港グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる香港の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
香港のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!