page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

当たるも八卦、当たらぬも八卦・占い寺で運だめし


掲載日:2007/10/24 テーマ:観光地・名所 行き先: 香港 / 香港

タグ: 寺院 占い


いつも人と線香の煙でいっぱいの黄大仙廟

華やかな色合いが美しい道教寺院・黄大仙 華やかな色合いが美しい道教寺院・黄大仙

香港で有名なお寺と言えば、道教寺院・黄大仙廟。その昔、羊飼いの少年の元に神様が現れ、辰砂を精製して万病に効く薬を作る方法を教えたという伝説もあるこのお寺には、それにちなんで多くの人が病気治癒祈願に訪れます。……が、何と言っても旅人に有名なのは、別名の『占い寺』。ここには、本尊である黄大仙に尋ねて筮竹で占う占いや、人相、手相、四柱推命などなど、色んな種類の占いで運勢を占ってくれる占い屋台がズラリ。おかげで、このお寺はいつも地元の人と観光客でいっぱいなんです。当たるかどうかは置いといて、モノは試しで運勢を占ってみては?

香港人も意外に信心深い?!

線香を掲げて一心不乱にお祈りする香港人 線香を掲げて一心不乱にお祈りする香港人

まず、黄大仙廟にやって来ると驚くのが煙の多さ!これは、様々な祈願に来ている人達が黄大仙にお供えする線香の煙。たくさんの人がお供えする煙が、延々とそして濛々とお寺中に立ちこめているんです。階段を登って境内に入ると、またビックリ。境内には目の前にお供え物を置いて熱心にお祈りする人、線香を掲げて真剣に祈る人、そして一心不乱に何事かつぶやきながら筮竹を振る人の姿がそこここに。お供えの線香の灰のおかげで、境内の敷地内も真っ白!大雑把と思われている香港人ですが、意外と(?)信心深いのかもしれませんね。

モノは試し、占ってみよう!

ここで筮竹、紙や鉛筆などの『占いグッズ』を拝借 ここで筮竹、紙や鉛筆などの『占いグッズ』を拝借

そんな香港人の姿を見ていたら、黄大仙の効果のホドを試してみたくなりませんか?そう思ったアナタ、線香を供えて早速境内左手にある案内所で筮竹の入った筒、紙、そして鉛筆を拝借しましょう。すべてを入手したら、香港人と同じく跪き(足元は線香の灰がたっぷり落ちているので、紙か何かを敷いてから!)、黄大仙に向かって占う内容を心の中で念じながら、筮竹がピョンと一本飛び出すまで筮竹の入った筒を振り続けます。出てきたら、筮竹の先についている番号を紙に書き留めます。(占いたい内容がいくつかある時には、これを繰り返してその都度紙に書き留めます。)

結果はいかに?!中国故事で読み解く占い結果

ズラリと並んだ占い屋台。どこで占うかはアナタ次第! ズラリと並んだ占い屋台。どこで占うかはアナタ次第!

さて、占いたい内容の番号がすべて出揃ったら、今度は階段の下にズラリと並ぶ占い屋台へ。大抵の占い師は中国語や英語ですが、日本語のできる人もいますのでご安心を。占い師を選んだら、あとは番号を書き留めた紙を渡して、どんな内容について黄大仙に尋ねたかを伝えるだけ。占い師は、その番号によって小さなピンクの紙を取り出し、そこに書かれた中国故事を黄大仙の「お答え」として読み解いてくれるのです。どうとでも解釈はできそうなんですが(笑)、この故事がなかなか面白い。このおみくじ占いは、数字一つにつき20〜30ドル。香港の思い出に、ものは試しでやってみても損はないかも?

占い結果は、これから1年間のお楽しみ

人々の祈りと願いを込めた線香の煙が、いつも濛々と立ちのぼる境内 人々の祈りと願いを込めた線香の煙が、いつも濛々と立ちのぼる境内

占い師は筮竹占いの他にも、人相、手相、四柱推命など、色んな占いをしてくれます。但し、こちらは大体HK$350〜と少し高め。日本語の場合は、HK$400くらいからと思っておいた方がいいでしょう。ちなみに、黄大仙に占いたい事を問いかける時には、Yes/Noで聞くようにと言われた事があります。(例えば、「ビジネスは成功しますか?」とか「恋愛は成就しますか?」など。)念のため、そんな形で問いかけるのがいいかもしれませんね。
占い結果は、占ってから1年間適用されるとのこと。当たるも八卦、当たらぬも八卦。結果の真偽は、帰国してからのお楽しみですね!

【関連情報】
時間: 7:00〜17:30
行き方: 地下鉄MTR黄大仙駅のB2出口を出て左側

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索