page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

香港の下町情緒を残す「セントラル〜上環ウエスタン地区」めぐり


掲載日:2008/03/07 テーマ:観光地・名所 行き先: 香港 / 香港

タグ: すごい! ショッピング 街歩き 市場 寺院


香港の懐かしい風景を垣間見れる上環

上環といえば、乾物屋さん。トカゲの干物を何に使うかはナゾ 上環といえば、乾物屋さん。トカゲの干物を何に使うかはナゾ

香港島セントラルの西隣にあるのが、上環(Sheung Wan)。上環は観光スポットもありながら、香港の普通の生活風景を垣間見れる地区でもあります。そもそも上環は、植民地時代に西洋人が多く住んだセントラルから香港人が追い出され、やむなくセントラルと道一本隔てた上環に多くの香港人が移り住んだという歴史もあるところ。今では逆に上環に移り住む西洋人が多くいるのですから、時代は変わったものです。
今回はそんな歴史と下町情緒を残す上環の中でも、歩きやすいセントラル〜上環ウエスタン地区をご紹介しましょう。

上環のランドマーク、ウエスタン・マーケット

赤と白のコントラストが美しいウエスタン・マーケット 赤と白のコントラストが美しいウエスタン・マーケット

1906年に建築されたレトロな外観を持つウエスタン・マーケットは、観光には必ず紹介される上環のランドマーク。ここは当初オフィスとしてウォーターフロントに建てられ、その後1988年まで市場として使用されていたそうなのですが、1991年からは優雅な雰囲気を残した現在の様なショッピング・マーケットに変身しました。この中に入っているのは、雑貨・ファブリック系の小さなお店にベーカリーカフェ。チャイナ・テイストのデザインが素敵なアクセサリー・ショップもあるんですよ。ウエスタン・マーケット行きのトラムに乗れば、この建物は終点のすぐ目の前なので便利です。

乾物屋が並ぶのんびり風景

まさに香港歴史博物館で見たような、昔ながらの風景 まさに香港歴史博物館で見たような、昔ながらの風景

上環と言えば乾物屋がすぐ思い浮かぶほど、上環にはたくさんの乾物屋が並んでいます。特に、ウエスタン・マーケットを少し西に歩いた永楽街、徳輔道西、文咸西街には朝鮮人参やツバメの巣、そして魚介類の干物がいっぱい! 中には、トカゲやヒトデといった珍しい干物もあるんですよ。路上のテーブルでせっせと干し肉や干し魚を手際よくさばくおじさん、徳輔道西の裏道にある通称「薬材街」のお店の奥でゴリゴリと漢方を削って薬を調合するおじいさん、海産物に囲まれて満足気に道に寝転ぶ猫。これらの風景は、国際都市・香港とは一味違った香港の日常の一コマ。ここでは何気ない生活風景を目にすることができるでしょう。

アンティーク雑貨いっぱいのキャット・ストリート

雑貨がザクザク。そぞろ歩きにはピッタリ 雑貨がザクザク。そぞろ歩きにはピッタリ

今度はセントラル方面に少し戻って、ガラクタ市をのぞいてみましょう。ハリウッドロードに交差する形で、細い階段状の道が伸びるラダー・ストリート。この階段の途中にあるのが、アンティーク雑貨のガラクタ市で有名なキャット・ストリートです。ここは、まさにガラクタの宝庫。ナイト・マーケットと違って夕方には閉まってしまうのですが、売っているものは以前ご紹介した男人街のガラクタ系。アメ色のポスター、雑貨、陶器やアクセサリーなど色んなモノが適当に並んでいますが、以前ここで買ったカラフルな中華模様の茶碗(HK$10)は、使い勝手が良くて今でも重宝している一品。「ガラクタ」もあなどれません!

香港一古い寺・文武廟は絶好の写真スポット

煙が濛々と立ち上る廟内。天井からぶら下がるたくさんの螺旋状の線香が何とも美しい 煙が濛々と立ち上る廟内。天井からぶら下がるたくさんの螺旋状の線香が何とも美しい

そして最後のシメは、キャット・ストリート近くに位置する文武廟。ここは香港島で一番古い道教寺で、信仰の場であると同時に観光客の絶えない観光スポット(香港のお寺の例にもれず)。小さな廟内は線香の煙でいっぱいですが、天井からぶら下がる無数の螺旋状の線香、天井の明り取りの光に透ける煙、金の龍がうねる勇壮な朱色の扉など、ここは魅力的な写真スポットになっています。煙に涙するかもしれませんが、写真好きの人はぜひ訪れてみてくださいね。
以上、セントラル〜上環ウエスタン地区を散歩気分でご紹介しました。これらを全部訪れても、すべて徒歩圏内。こういう時、香港の狭さってありがたいですね!

【関連情報】
・ウエスタン・マーケット
住所:100 Connaught Rd, New Market St., Sheung Wan, HK
行き方:MTR上環駅C出口。ウエスタンマーケット行きトラム終点目の前。
・上環乾物街
ウエスタン・マーケットを背にして右(西)に向かって伸びる永楽街、徳輔道西、文咸西街、高陛街(薬材街)周辺。
・キャット・ストリートと文武廟
ハリウッド・ロードとラダー・ストリート(楼梯街)が交差する周辺。文武廟はハリウッド・ロード上、キャット・ストリートはラダー・ストリートを少し下ったところにある。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索