page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・歴史の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

これからの暑い季節にオススメ!気軽に行ける海辺の観光スポット・スタンレーの楽しみ方


掲載日:2008/05/15 テーマ:歴史 行き先: 香港 / 香港

タグ: お土産 ショッピング ビーチ


暑い季節は海辺へGo!気軽に行くならスタンレー

海岸線の大通り沿いに伸びるカラフルなスタンレーの街 海岸線の大通り沿いに伸びるカラフルなスタンレーの街

そろそろ香港に暑〜い季節がやってきました! これからは青い海、白い雲、そして冷たいビールが恋しくなる季節。今回ご紹介する海辺の街スタンレーは、市内から40分程度で行ける便利なロケーション、そして海辺の気分を満喫できる上に、異国情緒まで味わえる一石三鳥のお手軽観光スポット。海沿いの大通りに並ぶカラフルなオープン・エアのパブ、お土産探しにピッタリのマーケット、昔ながらの天后廟、香港で最も古い欧米建築の優雅な建物マレーハウス。長い間工事していた海沿いの散歩道もようやく完成し、街の景観もスッキリさわやか! スタンレーはひときわ人でにぎわう夏に向けて準備万端です。

行動派はマーケットでショッピングや海水浴

スタンレー・マーケットは、お土産探しにピッタリ スタンレー・マーケットは、お土産探しにピッタリ

スタンレーの楽しみ方、まず行動派にオススメなのはスタンレー・マーケットでのショッピング。曲がりくねった狭い路地に並ぶお店には、果物、コットンやシルク製品、工芸品、土産物などが所狭しと並んでいます。旺角のナイトマーケットなどに比べると少し割高ですが、マーケットの掟・まとめ買いをすれば少しはマケてくれるはず。また、裏通りに並ぶ小さなお店にも手頃な服やバッグがあったりするので、こちらも要チェック!
本格的に海を楽しみたい人は、迷わずメイン・ビーチへ。夏の週末は混雑していますが、観光客の特権・平日に行けばゆったり楽しめますよ。海水浴グッズで足りないものも、マーケットでゲットできるので便利。

まったり派は、やっぱり海沿いのパブで冷たいビール!

海岸沿いにはオープンエアのパブがズラリ。目の前には海が広がる好ロケーション 海岸沿いにはオープンエアのパブがズラリ。目の前には海が広がる好ロケーション

暑い時にはまったりするのが一番!という人は、海岸沿いの大通りに並ぶパブに陣取って、行き交う人を眺めながら冷たいビールを楽しんでみては。こうしたパブは週末にはほとんど西洋人で埋め尽くされてしまうのですが、オープンエアで道にテーブルを並べて海風を感じながら飲むビールは格別! 色んな国籍の人に囲まれて、にぎやかな雰囲気で飲むのも楽しいものです。外で飲むので少し暑いのが玉にキズですが、ここは額に汗してもこれがビールを美味くすると割り切ってしまいましょう! 暑い昼間はまったりビール、夕方涼しくなってから行動開始でマーケットなどに繰り出すのもアリですよ。

歴史あるマレーハウスを楽しむ

香港で最も古い欧米建築のマレーハウス。これを一度解体してまた組み立て直したとは…スゴイの一言! 香港で最も古い欧米建築のマレーハウス。これを一度解体してまた組み立て直したとは…スゴイの一言!

セントラルにあったマレーハウスは、1846年に英国軍兵舎として建築されたもの。日本軍占領下では、日本軍の司令部として使用された歴史も。老朽化のため1960年に解体されたものの、4000ものブロックに分けて番号をつけて保存され、スタンレーに場所を移して何年もかけて復旧されました。完成したのは2000年と割と最近なのですが、海辺にたたずむその優雅な姿は、すでにスタンレーのシンボルになっていると言っても過言ではないでしょう。建物にはレストランもあり、情緒たっぷりのマレーハウスの波乱の歴史に思いをはせつつ、舌鼓を打つのもオツなもの。興味のある人は、1Fに香港海事博物館も入っています。

結局、スタンレーの魅力は…

ひっそりと静かな海の前に建つ、石造りの中国風アパート。多少新しさを加えているものの、昔ながらの風情が漂う ひっそりと静かな海の前に建つ、石造りの中国風アパート。多少新しさを加えているものの、昔ながらの風情が漂う

以上、スタンレーを簡単にご紹介してきましたが、いかがでしたか? 私が感じるスタンレーの魅力は、やはり新旧と東西が混在する独特の街の雰囲気。表通りは西洋風でにぎやかなのに、少し外れると昔ながらの平屋建ての中国風住居や天后廟、千年井戸など昔の姿がそこにある。そして、これらに加えて青い海。ここは一年を通じて魅力的な街ですが、やっぱり海辺の街はこれからの季節が一番魅力的。市内からのアクセスも簡単なので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

【関連情報】
●スタンレーの行き方:セントラルのエクスチェンジ・スクエア・バスターミナル(地下鉄セントラル駅A出口)から6、6A、6X、66、260のバスで通常約40分程度。(座席は進行方向に向かって右側に座ると海側になりますよ!)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索