page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

香港発のデザイナーズ・ショップ“FangFong”でいいもの見つけよう


掲載日:2008/07/22 テーマ:ショッピング 行き先: 香港 / 香港

タグ: かわいい ショッピング 洋服


色んなデザイナーの作品が一堂に集う面白さ

複数のデザイナーの作品が一度にチェックできるのが嬉しい 複数のデザイナーの作品が一度にチェックできるのが嬉しい

香港島SOHOは、流行の発信地。洒落たレストランやバーに混じって、お洒落な香港デザイナーズ・ブランドのショップも点在しています。今回ご紹介するのは、そんなお店の中の一つ『Fang Fong accessories』。ここはオーナー兼デザイナーのライファン・ウーさんをはじめ、才能あふれる若手デザイナー達の作品が一堂に集うショップなんです。現在は香港・日本・英国のデザイナー6人の作品が置いてあり、ライファンさんデザインの服や靴から他のデザイナー達のバッグ・アクセサリーまで、店内はにぎやかな品揃え。香港テイストの物を探している人にピッタリのこのショップ、では早速ご紹介致しましょう。

服はすべてオリジナル・ブランド

本店のディスプレイ。ライファンさんの大胆なデザインと色使いは夏にピッタリ 本店のディスプレイ。ライファンさんの大胆なデザインと色使いは夏にピッタリ

2007年12月にショップをオープンさせた、TVやCMのスタイリストの経験を持つオーナー兼デザイナーのライファンさん。彼女がデザインする香港テイストの服は、レトロ模様のカラフルなものから黒を使ったシックなものまで様々。シンプルに見えてディテールにこだわった服が香港女性のオシャレ心を刺激し、このショップには次から次へと流行に敏感な女性達が訪れています。服に合いそうな靴もズラリと並んでいるので、服と靴のコーディネートも容易にできそう。実は、本店の『Fang Fong』もすぐ近くにあるんです。服がメインで小物類は少し置いてある程度ですが、こちらでは服のオーダーメイドもできますよ!

他のデザイナーの作品も充実、見応えアリ

日本人デザイナーのバッグ。刺繍もデザインも凝ってます 日本人デザイナーのバッグ。刺繍もデザインも凝ってます

今回『Fang Fong』本店ではなく『Fang Fong Accessories』を敢えてメインで取り上げたのは、他の若手デザイナーの作品も一度にチェックできるから。個人的に言うと、バッグが充実! 香港人デザイナーが日本の帯を使ったジャパネスク風のクラッチ・バッグがあるかと思えば、日本人デザイナーの美しいデザインと花の刺繍が入ったチャイナ風のバッグもあり。イギリスのデザイン・バッグもなかなかです。この辺りの文化のクロス・ロードは見応えありますよ。違うデザイナーの作品をチョコチョコ選んで、ここで一気にトータルコーディネートするのも面白そう!

定期的にチェックする楽しみ

バッグと靴を揃えても良さそう バッグと靴を揃えても良さそう

さらに、このショップが面白いと感じるのはここは若手デザイナーのショーケースになりそうなこと。才能あふれるデザイナーが新たに作品を持ち込めば、ライファンさん厳選の上でここに置く可能性もあるんだとか。次回来た時に新しいデザイナーの作品も見ることができるかもしれないとなると、定期的にここをチェックするのも楽しみになりそうですよね。そんな一味違う事ができるのも、やはりライファンさん自身が若くて才能あふれるデザイナーだからでしょう。服・靴・バッグ・アクセサリー。香港の流行をチェックしに、ここを訪れてみてはいかがでしょうか?

【関連情報】

● Fang Fong(本店)
住所:67A, Peel Street, Central, Hong Kong
電話番号:(852)3105-5557
営業時間:13:00〜21:30/12:00〜21:00(土日)
年中無休
Fang Fong Accessoriesは本店から坂を下ってStaunton Streetで左折、右手側にあります。本店から徒歩2分程度。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索