page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

夏の夜、どうせ飲むなら香港の老舗ローカル・バー『Club71』


掲載日:2008/07/30 テーマ:お酒・バー 行き先: 香港 / 香港

タグ: おいしい バー・パブ


常連が通って10数年の老舗バー

暑い夏、どうせまったりするなら味のある老舗のローカル・バー 暑い夏、どうせまったりするなら味のある老舗のローカル・バー

夏の暑さが身にしみる今日この頃。こうなると、やっぱり一日のシメには冷たいビール! でも、観光で歩き回った後に騒がしい夜遊びエリアのLKFに行く気力がない。香港に来てまで日本人向けバーに行くのもね。香港っぽさを味わえて、なおかつ落ち着いて飲めるバーなんてあるのかなあ? そんなアナタにピッタリなのが、『Club71』。創業18年、現在の場所になって3年というこのバーは、香港人も外国人も学生も文化人も集う、言わばメルティング・ポットのような場所。と言っても、バー自体は至って素朴でロー・ビート。でも、これが心地いいんです。せっかくの香港の夜、ちょっと足を運んでみませんか?

香港の文化人が集うバーとしても有名

この飾らなさが居心地いい。夜が更けるにつれて、色んな人がやって来ます。涼しい時期には外のテラスが人気 この飾らなさが居心地いい。夜が更けるにつれて、色んな人がやって来ます。涼しい時期には外のテラスが人気

私が初めてここに来たのは数年前。当時香港大学の大学院に通っていた友達に連れられ、香港で有名な書の先生や女流作家と一緒に色んな話に花を咲かせたのが始まりでした。ここは学生達が文化人とも気楽に色んな議論やおしゃべりができる場所。また、バーのマスターRickさんの友人のミュージシャンもここで演奏したりするんだとか。バーの外のテラスに並べたプラスチックのイスとテーブル、店内の簡単なソファにカウンター。そしてRickさんの友人画家が描いた壁の絵に、ここに来た人が書いた柱の落書き。格別お洒落なバーではないんですが、そのカッコつけないゆるい感じが逆にイイ。これが文化人も一般人もハマる理由でしょうね。

誰もがなじめる不思議なくつろぎ感

常連がまったりしているバーカウンター 常連がまったりしているバーカウンター

何より落ち着くのは、ここの独特な雰囲気。年配の常連客も気軽に立ち寄っては、カウンターでRickさんとまったり。店内奥では学生らしい香港人の若者がカード遊びやおしゃべりに興じ、外のテラスではビール片手にくつろぐ西洋人。年齢も国籍も違う人達なのに、誰もが不思議と「自分の場所」を見つけています。これは、Rickさんが誰に対しても同じ様にちょうどいい距離で接してくれるから。きっと、旅人だってゆっくりできるはず…いえ、常連気分すら味わえるかも? LKFやSOHOのお洒落なバーもいいけれど、誰もが違和感なくくつろげるこんな隠れ家みたいなローカル・バーも、なかなか魅力的でしょう?

ごはんを食べたい人は、テイクアウト・オーダーで

RickさんとスタッフのChoiceさん。二人ともシャイながらフレンドリー RickさんとスタッフのChoiceさん。二人ともシャイながらフレンドリー

ここにあるのはドリンク・メニューだけなんですが、華やかなバー・エリアに比べるとかなりお得なお値段です。それなのにちゃんとハッピーアワー価格があるところも嬉しい。そして空きっ腹を抱えた人に嬉しいのが、テイクアウト・オーダー。つまり、近所の茶餐店からの出前が可能なんです。中華、タイ、ベトナム料理など何軒かのテイクアウト・メニューの中から選んで、Rickさんにオーダー。その後は、ビールを飲みながらごはんが届くのを待つだけです。仲介料もナシでそのまんまの金額を配達に来たお店の人に支払うところも良心的。サイフにも嬉しいこのバーで、ゆるりと過ぎゆく香港の夏の夜を楽しんでみては?

【関連情報】

● Club71
住所: Basement, 67 Hollywood Rd., Central, HK (入口はMan Hing Laneにあり)
電話番号:(852)2858-7071
行き方: Hollywood Rdを上環方面に歩き、Peel St.と交差したところで右折。坂を少し下ってすぐ左にある細い路地(Man Hing Lane)を数歩行くとClub71あり。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索