page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

美味しい料理と270度のハーバー・ビューを楽しむ海の上のレストラン、『Watermark』


掲載日:2008/08/25 テーマ:グルメ 行き先: 香港 / 香港

タグ: おいしい グルメ レストラン 絶景


海の上で楽しむハーバー・ビューと本格ヨーロッパ料理

見るだけで元気になりそうな、生き生きビタミンカラーの美味しいパスタ 見るだけで元気になりそうな、生き生きビタミンカラーの美味しいパスタ

すでに8月、夏本番! 夏と言えば、やっぱり海ですね。海辺のリゾートでまったりと美味しいごはんを楽しみたいけど、そんな時間はない。そんな旅人の皆さんに、今回は海まで出かけずともビクトリア・ハーバーを眺めて海気分を堪能できる、ちょっぴりリッチなレストラン『Watermark』をご紹介致しましょう。このレストランは、遮るものが何もない270度の視界で広がる贅沢なハーバー・ビューを目の前に、美味しい料理を楽しめる場所なんです。新しいセントラル・フェリー乗場の建物内に位置しているので、行くのも簡単ですよ!

夏らしさいっぱいのテラス席が嬉しい

夏らしいテラスのソファ席。周りはもちろん、海! 夏らしいテラスのソファ席。周りはもちろん、海!

このレストランの特徴は、なんと言ってもその開放感。高い天井、明るい色でまとめたインテリア、そして270度に広がる景色を余すことなく楽しめるよう、壁の半分はガラス張り。自然の光もいっぱい入ってきます。そして、夏らしさを味わうのにピッタリなのが、テラス席。香港の夏は暑いので涼しい店内で食事を楽しむのもいいんですが、テラス席はシーリング・ファンや扇風機も置いてあり、意外に涼しいんです。また、デッキ風にあつらえてあるこのテラスにはテーブル席とソファ席があり、目の前はもちろん海。他のお客さんに邪魔されることなく(?)ハーバー・ビューを独り占めできるのは、やっぱり嬉しい!

料理はランチビュッフェが狙い目!

チョコレート・ファウンテンもあって、ホテルみたいに美しく充実のデザート・ビュッフェ。料理もデザートも全部お見せできないのが残念無念 チョコレート・ファウンテンもあって、ホテルみたいに美しく充実のデザート・ビュッフェ。料理もデザートも全部お見せできないのが残念無念

夜景を楽しみながらの食事もロマンチックでいいですが、私のオススメは明るい光の中で楽しむランチ・ビュッフェ。一人298ドル(子供198ドル)+10%サービスチャージで、サラダ、シーフード、パスタ、魚、ローストビーフなど、色んな種類の料理を目いっぱい楽しめます。新鮮な素材を贅沢に使ってあり、味もかなり美味。美しいデザート類も充実していて、まるでホテルのデザート・ビュッフェみたい。ランチに300ドル+αを高いと思うなら、一日のメイン・ディッシュをランチにし、ここでゆったりランチ&下午茶をするつもりで前菜からデザートまで楽しむプランはいかがでしょう。それなら少しはお手頃に感じませんか?

何よりのごちそうは、やっぱりハーバー・ビュー

テラスに出ると遮るものは何にもナシ!目の前に広がるハーバービューをたっぷりご堪能あれ テラスに出ると遮るものは何にもナシ!目の前に広がるハーバービューをたっぷりご堪能あれ

大理石やチーク材を使った明るく洒落た店内に、料理もデザートも美味しい『Watermark』。でも、ここの目玉は何かと聞かれると、それはやっぱりこの贅沢な景色。ビクトリア・ハーバーを目の前にしたこの開放感はたまりません! ぜひ皆さんにも味わって頂きたいです。そして、このレストランはスターフェリー乗場の建物内にあるので、テラス席では人を満載にしたフェリーも間近で見られるんです。スターフェリー・ファンにはたまらないオマケかも??
美味しい料理に海、テラス。そしてこの景色と開放感。夏から秋にかけてますます人気スポットになりそうなこのレストラン、ぜひお試しを。

【関連情報】

● Watermark
住所:Shop L, Central Pier No.7(Star Ferry), HK
電話番号:(852)2167-7251
営業時間:11:30-0:30(ラスト・オーダーは22:30まで)
HP:www.igors.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索