page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

洒落た香港テイスト、遊び心あふれるインテリア雑貨ならGOD!


掲載日:2008/08/29 テーマ:ショッピング 行き先: 香港 / 香港

タグ: お土産 かわいい アクセサリー ショッピング 雑貨 洋服


楽しい商品がいっぱい!思わず立ち寄りたくなるGOD

部屋の様に配置されたディスプレイのひとつ。自分の部屋のようにくつろぐ香港人多し 部屋の様に配置されたディスプレイのひとつ。自分の部屋のようにくつろぐ香港人多し

狭い香港、狭い我が家。香港は土地がないため、フラットも慎ましいことで有名ですが、だからこそ空間の使い方や暮らしを彩る雑貨の工夫が光るというもの。そんな限られた住居空間を楽しく彩るアイデアがいっぱい詰まっているのが、『GOD(Goods of Desire)』。その発音は広東語のスラングの「To live better」と同じというこのお店、その名の通り暮らしを楽しく快適にしてくれるグッズがいっぱい!レトロとモダン、西洋と東洋を融合させてキッチュな香港テイストで仕上げたお洒落な商品の数々は、若者を始めとして幅広い人気を誇っています。

家具から雑貨まで遊び心あふれる香港テイストが人気

お土産にピッタリなカラフルな干支マグ。後ろに小さく見える赤い食器は、「喜喜(ダブルハッピネス)」をモチーフにしためでたい食器 お土産にピッタリなカラフルな干支マグ。後ろに小さく見える赤い食器は、「喜喜(ダブルハッピネス)」をモチーフにしためでたい食器

『GOD』の商品は幅広く、家具から食器やインテリア雑貨、服からアクセサリーまで暮らしを彩るすべてが対象。ただ、このお店を一味違うものにしているのは、その遊び心あふれる斬新なアイデア&デザイン。レトロモダンな香港テイスト、なんだコレ!と思いつつもやっぱりかわいい、そんな消費者を惑わせる悩ましいグッズ(?)の数々は、もうお見事と言うしかありません。現代の欧米風の暮らしの中に取り入れたGOD風アジアン・テイスト。きっと気に入るものがあるハズです。また、GODの家具や雑貨を使ってリアルな部屋みたいに仕上げたディスプレイも見応えアリ。香港人がよく自分の部屋の様にくつろいでますけどね。(笑)

GODならではの服やアクセサリーも狙い目

遊び心いっぱいのTシャツ&ランニングシャツ。レディースのワンピースなどもアリ 遊び心いっぱいのTシャツ&ランニングシャツ。レディースのワンピースなどもアリ

家具や雑貨は持ち帰るのが大変という人にオススメなのが、身につけるもの。GODには、現代風にアレンジした香港テイストのカジュアル服がズラリ。人気商品のTシャツは、香港人も思わず噴き出す様な言葉やイラストがデザインされたものが色々あるんですよ。また、バッグも香港の新聞模様や、街で荷物運びに使われる赤・青・白の安物ビニール・バッグを模したバッグなど、香港に住んでいたら「あ!」と思ってしまうような遊び心満載のデザイン。他にもゴキブリ模様のトランクスなどもあって、なかなか楽しい品揃えになってます。唯一マトモなのはアクセサリー。中国らしい蝶や蓮をモチーフにした美しい細工のアクセサリーが見つかります。

きっと何か見つかる、お土産探しにもピッタリ!

パンダ模様のかわいいスリッパ。ビーズの花模様もイイ味出してます パンダ模様のかわいいスリッパ。ビーズの花模様もイイ味出してます

盛りだくさんの店内で、独断でお土産にオススメなものをいくつかご紹介。まず、上記にも書いた面白Tシャツ。そして、個人的に大好きなGODブレンドのジャスミン・エッセンシャルオイル(ここのは本当に香りがいい!)、干支マグカップ(欲しい、でも年がバレる!と悩ましい一品(?))、可愛いスリッパ、喜喜(ダブル・ハッピネス)の文字をモチーフにしたグッズ(写真立てからお箸まで色んな商品アリ)。他にも本当に色々ありますが、とりあえずはこんなところで。GODの商品は値段も手頃で自分が持っても嬉しいし、人にあげても喜ばれるので、まさにダブルでハッピーなお店なんですよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

【関連情報】

●GOD
住所:Leighton Centre, Sharp Street East, Causeway Bay, HK (Central店と尖沙咀店の住所は下記HPでどうぞ)
電話番号:(852) 2890-5555
営業時間:12:00〜22:00
HP:www.god.com.hk

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索